カテゴリー「旅」の記事

第2回 配布会

「子ども食堂」が開催できない中、第2回配布会を実施しました。
ご寄付のお米で作ったオニギリと、購入した果物・飲料・お菓子を持ち帰ってもらいました。
前回配達した子も含めて、時間内に40人近い来所があり、久しぶりに会えた子の近況や高校受験の結果を聞いたり。
開所している間だけですが、(通気性の確保のために)窓全開の会場で遊ぶ子ども達が、大変楽しそうでした!

※不要になった玩具や絵本の提供があり、子ども達が次々にお持ち帰り。
 リサイクルできました(^^)v

2020018

ろまんちっく村(3)

朝風呂(露天風呂が広い!)して、朝食。
プールが開くのは10時なので、先に「道の駅」でお買い物。
鉢花や地酒、チーズ、地場野菜・手作り漬物(安い!)など。
宿泊者割引券が2人で千円あって、嬉しい 💓

プールでもうひと泳ぎして、昼食。
昨日食べた昼食の蕎麦、調理場でそば打ちが見えるの。
うどんも手打ちで美味しいというので、夫は、そば・うどんのセットを食べていました。
私は、道の駅で買ったいなり寿司弁当と地ビール!

Photo_20200221162702Photo_20200221162701

ろまんちっく村(2)

温水プールは、変形25メートル。
高齢者の常連がたくさんいて、歩いている。
ぶつからないように、500メートルくらい泳げたかな^^;
※翌朝、開く前に写真を撮りました。

夕食は、敷地内のレストランで。
お昼と違う地ビールの個性的な味を楽しみました🎶

Photo_20200221162201Photo_20200221162301Photo_20200221162302  

ろまんちっく村(1)

2月20日(木)

今日は、宇都宮の道の駅へ。
温泉と温水プールがあるの!

1年前はボルネオ島の広いプールで泳いだけど、海外旅行をする時間とエネルギーが無くて、車で2時間という近さに惹かれました。
今、サーカステントもあるというので、〇十年ぶりでサーカスを見て宿泊し、ゆっくりしてきます(^^♪
レストランとホテルもあって、らくちん✨

休憩を入れて、2時間で到着!
まずは、広場に立つサーカステントへ。
「ポップサーカス?」聞いたことが無いのであまり期待しなかったけれど、充実していました😍
メキシコ人ぽい大道芸、アフリカ系の軽業、中国系の雑技、ロシア系の空中ブランコと、多国籍。
生演奏は5人で、ドラムス・ベース・バイオリン・サックス(フルート/ギター)・トランペット(キーボード)で芸達者。
平日なのに高齢者も多く、6〜7割の入りで、幼稚園バスで来ていたちびっ子達も楽しそうでした。
夫も、(念のためとった)指定席料金分の価値は充分にあったと満足げでした(^_^)v
※新型コロナでイベントの中止が続く中、クラウンとのハイタッチ!?巨大風船を客席に送り、観客が素手でベタベタ触っているのも…危ないぞ(私は避けました)。

Photo_20200221161001Photo_20200221161002

 

 

 

お昼は、地ビールに手打ち蕎麦、苺のソフトクリーム。これで、ハーフサイズ200円、ちょうどいい量。美味しかった😋
デザインが素敵な植物園には、バニラや胡椒。カリアンドラという花の開花期でした。 

Photo_20200221161201 Photo_20200221161401Photo_20200221161402

勝沼2日目

11月22日(金)

宿をチェックアウトして、「ぶどう寺」で有名な国宝の大善寺へ。
ブドウを持つ薬師如来像がいらして、拝観。『逃げ恥』のロケがあったそうで、ご住職が
「この座布団に、星野さんと新垣さんが座られました。よかったら、どうぞ!」ですって(^^;

その後、1㎞ほど離れた、中央線の元トンネルを利用したワインカーブへ。元駅舎に店番(?)の方がいて、鍵を開けてくれます。
ワイン貯蔵庫として利用されており、奥は企業用のコンテナ、手前は個人契約者向けの棚。

そして、「シャトー・メルシャン 勝沼」へ。
事前に予約してあった1時間のツアーでは、地下セラーやぶどう畑を解説付きで案内してもらい、テイスティングも。地下セラーやぶどう畑を解説付きで案内してもらい、テイスティングも。
お昼は、ここでランチをいただきました。
 ※運転役の夫はワインが飲めず、ノンアルコールのロゼのスパークリングワインを。これがとても美味しくて、アルコールが苦手な友人へのプレゼントとして買いました(^^♪

帰りの談合坂インターで、山梨産の緑茶を使った「緑茶ソフトクリーム」を✨

201911222201911222_20191122165201201911222_20191122165301Photo_20191122165301Photo_2019112216540120191122

ワインも温泉も

17時30分で「ワインカーブ」が閉店。辛口のを飲みつつ、途中で甘口のロゼを飲んだりもして、何十種類も飲めて楽しかった(*^^)v
夕食は、展望レストランへ。夜景の美しいこと!お店の方の説明によると「甲州市、山梨市、笛吹市…」随分遠くまで見渡せるのね。
 ※甲州市と甲府市をごっちゃにしていた私でした💦
夫はステーキ、私はブイヤベースを。

ホテルと別棟の展望風呂の露天風呂では、やはり夜景を堪能できました。
部屋にある小さなお風呂も、温泉が出てきます♨

※難点は、化粧水・クリームがどこにも置いていないこと。いつも使っているのを夫が「持っていく」と言ったのに…忘れてしまい、仕方なく、夫のシェービングローションを借りました(泣)

Photo_2019112216410120191121_20191122164101201911212201911217_20191122164201

勝沼へ

11月21日(木)

昨年、活動仲間がFacebookにアップしたことで知った「ぶどうの丘」(甲州市勝沼)。
温泉と甲州ワイン飲み放題に惹かれて、夫とやってきました。忙しく過ごしてきたので、骨休めです。

ワインカーブでの「テイスティング」は、1,500円で一日有効(^^♪
まずは、高級なワインをあれこれ味わい、バーベキューのランチ後には無濾過のワインなども試し、散歩してピスタチオのジェラードを食べて、再々訪問。

丘の上にあるので眺望もよく、畳みに寝転がると、青空が広がって(電線なんか、見えないよ)、気持ちいい(*^^)v
ワイン三昧の一日🍷 

20191121201911216a20191121620191121320191121_20191122163601

メルボルン4日目ー3

最後は、オーストラリア固有の動物に会える自然保護区、「ヒールズサンクチュアリ」。
ここでも、高齢の男女ガイドが活躍!
コアラ・カンガルー・ワラビー・タスマニアデビル・エミュー・ハリモグラ・ウォンバット・ディンゴ…などに出会えました!
ワラビーの背中をナデナデしたり(*^^*)

Photo_20190829112802Photo_20190829112804Photo_20190829112803Photo_20190829112801Photo_20190829112701

 

 

 

 

 

旅行の企画とオプショナルツアーの選択について、夫も満足。楽しかった! 

明日は9時過ぎの便で帰国するので、6時にはチェックアウト。
朝食のサンドイッチ材料を買って、ざっと荷物を整理し、就寝(-_-)zzz

 

メルボルン4日目ー2

ファーガソン・ワイナリーのレストランで昼食。
ローストビーフ(焼き方を選べる)と地産の温野菜&サラダのバイキングとワイン。テイスティングもできました🎶

Photo_20190829110201Photo_20190829110202Photo_20190829110203

そして、ヤラバレーショコラトリーへ。
工場がガラス越しに見えて、試食OK。
種類豊富で美味しそうなチョコばかりでしたが、夏にチョコは…溶けちゃいそう。自分たち用に、ナッツ入りのを購入。

Photo_20190829110204Photo_20190829110205  

 

メルボルン4日目

8月26日(月)

メルボルンの北東部、ヤラバレーの現地オプショナルツアーに参加。
一昨日見学した「イアン・ポッター・センター」からバスで出発。
日本・フィリピン・オランダ・中国など、個人旅行者12人ほどでが大型バスに乗り合わせていました(バス、大きすぎ(* *;

まずは、1900年開設の国内最古の蒸気機関車「パッフィンビリー」に乗車。荷物輸送に使用していたのを観光用に復活させたもので、リタイア後と思われるボランティアが活躍していました(*^^*)
窓が無いので、寒かった2等車には窓がある)💦
一駅だけ30分の乗車だけでしたが…十分楽しめました🎶
途中、「撮り鉄」と思われる方たちが、三脚を構えて撮っているのが見えました^^;

Photo_2019082910550120190826272Photo_20190829105601Photo_20190829105401

より以前の記事一覧

2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ