カテゴリー「家族」の記事

甥一家の来日

10月19日(金)

夫の甥家族がアメリカから14年振りに来日中。
夫は札幌から上京する姉(甥の母)を迎えに羽田空港へ。そのため、孫の子守をしていた私は夕方、最寄り駅で仕事帰りのママと落ち合って孫をお返しし、それから渋谷での会食に合流 dash

Photo 夫の行きつけのお店で、札幌在住の義姉・その息子家族と会食。
常連客ということで…小中学生用・高齢者用・一般コースと献立を3種類お願いし、日本酒も美味しくいただきました shine

甥の息子達とは初対面(前の来日の時は産まれていなかった)。
義姉は英語教師。バイリンガルの甥の妻と二人で、日本語の苦手な甥とその息子に同時通訳。
家族のこと、子どもの状況、政治のことと盛り上がり、帰りは品川駅前のホテルまで送っていきました。

Photo_2 ※中学生の兄の方は、日本語が結構できる。
学校のカフェテリアで出るハンバーガーやホットドッグ・ピザが苦手で、毎日、ママ手作りのオニギリを持っていくと!そういう子もいるのね~sign01

RSウイルス

1歳孫がRSウイルス感染で登園できず…4日間、子守をしていました despair
※RSウイルス:聞きなれない言葉ですが、発熱・咳・下痢の症状で、2歳未満の子が罹ると、呼吸困難で入院したりするそうな。感染しても、大きい子や大人は「風邪ひいたかな」くらいで問題ないようです。

20181019 孫は、熱はあまりなく、咳と下痢ピーがひどい。
でも、いつも通り食欲旺盛で元気 coldsweats01
夫と都合をつけあって、看ていました。

←写真は、宅配便の空き箱と詰め物で遊び中。
子育て参加が少なかった夫が子守に慣れてきたので、助かりました。幾つか予定をキャンセルしましたが、孫の世話も楽しい lovely

台風

10月1日(月)

夜中の暴風雨は、すごかった!
布団の中で・・・家が揺れて「マンションの方が安全だろうな」とか、
激しい雨粒に「やっぱり、雨戸を閉めた方が良かったか?」とか。
※この10年、雨戸を使っていないので、急に使って壊れるかもという危惧があり、閉めなかったcoldsweats01 玄関のハイビスカスの鉢を取り入れなかったのは、失敗。転がっていた sweat01

さてさて、 昨日、階段に飾ってある造花のつぼみを見て、5歳孫が
「なかなか、花が咲かないね」と。
本物だと思っていたのか!?なんと、愛らしい!(祖母バカ)
トランプで負けてあげないと怒る、果物ばかり食べたがって冷蔵庫を漁る…扱いが面倒くさいと思うことが多々ありますが、こんな一言でチャラになってしまうのですlovely

階段を下りた!

9月29日(土)

先週はパソコン講座の準備と鍵盤ハーモニカの暗譜に追われて、そのまま週末の子守に突入。
今日は、まだ歩かない1歳孫が、階段を自力で下りたsign01
後ろ向きに1段下りたので見守っていたら、無事に下まで行き着いて、それを5歳の方に伝えたら、それが初めてとのこと shine

自宅でも1段くらいはやっていたらしいが、多分…危ないからと下ろしたのでは?一度、階段で落ちたらしいし。じーっと見守っているのって、時間と精神的な余裕が無いと難しいからネcoldsweats01

これまでは、自力では下りられないため、3階への階段を上るのに「行くぞー!行こうよー!」(と、多分言っている)と大声アピールしていたが、これからは勝手にスタスタ行くだろうと推測されて、これも危ない sweat01

アートあそび

9月9日(日)

Photo 今日は、孫の子守。

夫は5歳児の方を連れて、所属しているソフトボールチームの応援に行きました。
Photo_2 近くのプレイパークに寄るよう、おすすめしたら…イベントをやっていて、楽しく参加できました shine
私の方は、1歳児とピアニカで遊びました。

1歳孫のお昼寝の後、家の中で飽和状態になったため、5歳孫の希望に沿って、ラジコンを持って、皆で近所の公園へ。

Photo_3 5歳孫が滑り台にいるカマキリに気付き、皆で注目!
ちょうど、パパと遊びにやってきた女の子にも説明してあげていました。

そして、その子にラジコンを貸して、やり方を教えている孫に、ジジババで感動(私達が小さかった頃、そんなことをした記憶ナシ!) とにかく、誰かと一緒に遊びたい。それが行動の基本にあるのだろうな。友好的で、素晴らしいflair

1歳孫に小さな滑り台をやらしてあげたら、泣き出しました。 未経験のことが苦手なのは、兄と同様。 うちの息子達は無鉄砲だった(怪我も多い)ので、子どもはそれぞれだと実感させられたのでした。

北海道の地震

9月7日(金)

北海道では、大変なことになっていますね。
北海道電力、地震は「想定外」じゃないので、震度2であの有様は、お粗末でした。
宅地の液状化や山の斜面の地滑りは…東日本大震災を思い起こさせました。
液状化しやすい地盤、地滑りしやすい立地は、全国にあるのです。

札幌には、義父母亡き後も義姉が住んでいる。
昨朝、夫が電話した時は停電に茫然としていたけれど…午後には復旧したと。早い!
「水も電池も備蓄していない」と言うのに…夫婦で唖然としたが、もう復旧したとなると、変わらないかなぁ。
東日本大震災は「他人事」だったのか、教訓にならないものねぇ sweat01

今朝、札幌市内に住む2番目の義姉から「大丈夫だから」と、電話がありました。
固定電話がやっと繋がったので、連絡してきたのでした。
安否確認できずに心配していたので、ホッとしましたが、
夫「こういう時のために、携帯電話をもったらどうか?」
義姉「実は…夫がもっているが、普段、電源を切ってある」
携帯電話をもっているなら、それですぐに電話してこればいいと思うけれど、電池切れだったのか、持ち慣れていない人には思いつかなかったのか…。

しかし、夫が義姉に
「うちでは、夫婦で非常用リュックとヘルメットを用意してある」「水・カセットコンロ・非常用トイレも買ってある」と自慢げに言っているのに、苦笑 coldsweats01
それ、全部、私が用意したものですから。
東日本大震災の時も、ホームセンターや食料買い出しの列に並ばずに、1週間は暮らせました。だって、神戸の震災があったじゃないですか。他人事じゃないと、思いましたもの。
あの後で家を買った時は、地盤をきちんと調べました。カセットガスストーブも買いました。

ともかく…
夫は急に、非常灯兼ラジオの点検をして(「どこにあるんだ!から始まったの。興味が無いから、自分の非常用リュックに入っているのを忘れている)、電池が古くなっていることに気付き、取り替えました。
いいことです。備えあれば、憂いなし flair
※因みに、電池不要の手動式ラジオも、あります。

週末

9月2日(日)

土日は、孫の子守。
Ana 今日は雨なので、5歳児は地下鉄に乗せて…羽田空港に連れて行きました。担当は、夫。
この子は乗りものが大好きで、私たちが旅行に行くと「ぼくも行きたかったなぁ…」と、いつも恨めしそうに言われます coldsweats01

1歳児は、家でお留守番。兄の小さい時同様、食べるの、大好き!
誰かが食べているのを見ると、いつも「ボクも、ボクも!」と大騒ぎ。自分の分が無くなると、「もっとよこせ!」と、泣き出す始末 wobbly
両手に食べ物を持つと、満ち足りた顔をします。
飢えているわけでもないのに…もうcoldsweats02

オセロゲーム

Photo_2 天気が悪い時に家の中で遊べるようにと、5歳の孫にオセロゲームを買いました。
マグネット式で、便利なもの。
※無料の「学習支援教室」でも、子ども達に人気のボードゲームなの。

ルールを教えようと、夫が遊んでやっていたら「あーあ、俺の負けだ」とすねて、終了。
夫が昼寝中は、私に相手をしろと。
1歳孫の世話で忙しいけど、適当にやっていたら、私が優勢になったら、怒って、また終了。
勝ち負けではなく、ルールを教えようとしていたのですが…。

トランプで「ババ抜き」をしたら、孫がたまたまビリになって、また怒ってしまって💦
「負けてあげる」技術のない祖父母も、悪かったかなぁ despair

うちで子守をするのに買ったオセロなのに、強引に、自宅に持ち帰ってしまったところをみると…結構、気に入ったみたい wink

私はゲームに何ら関心が無く、子育てが終わってからは、とんと無縁。
トランプのルールも忘れてしまっていて、夫も興味がないものだから…ネット検索して、遊んであげていますcoldsweats01
DVDやゲーム機よりも、ボードゲームの方がまだ脳にいいかな、ということで。

看病と子守

一昨日は、5歳孫の子守でした。
「僕も、お祖母ちゃんちに行きたい!」と言い続けた(笑)のと、ママが、熱が下がった1歳児の静養に専念のためです。

Photo 雨の合間に、公園で水鉄砲遊び。濡れて帰宅後は「お風呂で遊ぶ」と更に水鉄砲。
その後は、定番の箱遊び。
自動販売機や隠れ家、特急列車、揺れるホラーハウス?と、多目的利用されている優れもの。想像力の豊かさに驚かされます
flair

そして昨日は、兄弟揃っての子守。弟の方も元気で、明日から二人揃って保育園に!

と思ったら…今朝、義娘から電話が。
1歳孫を登園させた後、「38度あるから、お迎えにきて」と電話があったそうで、出勤途上で困っていました。
昨日は、平熱で機嫌良かったのに。慌てて着替えて、すぐに引き取りに行き、帰宅して体温を測ったら、37度。 あれれっ…sign02

朝食をとっていると、おやつの時間でもないのに「僕にも!」と騒いで、元気なの。
しかして…登園拒否で(お腹が痛くなるのではなく)熱が出るとか?
夫が在宅なので、私は予定通りに午前・午後と出かけました。
孫は、午前は1時間半近く、午後は2時間半もお昼寝して、体温は36度4分。問題ナシshine

ふれ合えない!

Photo 夫が、5歳の孫をカブト虫やクワガタに触れるイベントに連れて行きました。
電車好きな彼を地下鉄に乗せるのも兼ねています。
※私は1歳の方とお留守番。

Photo_2 去年、私が連れて行った時は、昆虫にビックリしていたけれど…
会話の中に「クワガタ」「カブトムシ」が出てくるようになったので、今年は!と思っていたら・・・
やはり、さわれなかったそうです
coldsweats01

Photo_3

より以前の記事一覧

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ