« 『この星は、私の星じゃない』 | トップページ | 12月1回目の「子ども食堂」 »

『法廷外裁判』

演劇鑑賞会の例会が「子ども食堂」と重なるため、仲間と振り替えで板橋まで観に行きました。

24列目、後ろ過ぎて、顔は見えません(もちろん、表情も)💦
席詰めで移動は可能でしたが、4人分空いているいる場所が見当たらず。まぁ、声と衣装で全員区別がつきました。
特に、被害者妻と判事の妻の声と話し方が「女らしさ」マックスで、気持ち悪かった(* *;

先が読めない展開が大層スリリングで、面白かったです(^^♪
終盤の偽証種明かしに驚き、その裏の仕掛けに呆気にとられ、結末にのけぞりました。

「私たち、30年回り道した」という主役カップルの台詞に「ええっ!? 50代のつもりで演じていたの?」
声と外観は、70代にしか…。設定からかけ離れた配役は、リアル感が無くて、どうもしっくりきません。 

Photo_20191210205401  

« 『この星は、私の星じゃない』 | トップページ | 12月1回目の「子ども食堂」 »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 『この星は、私の星じゃない』 | トップページ | 12月1回目の「子ども食堂」 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ