« 「イタリア映画祭」2作品目 | トップページ | 定期総会 »

角田 由紀子さん

4月30日(火)

Photo_26  日本初のセクハラ訴訟弁護士 角田由紀子さんの記事。
 性差別で就職できず、司法試験突破。男性弁護士が引き受けない事件を手掛けるうちに、女性差別の活動へ。
※「セクハラ」とは「嫌がらせ」ではなく、「軍隊用語で繰り返しの攻撃」を表す。

セクハラ訴訟の類型は「加害者は男性上司、被害者は若い女性」「支配関係の中で受けたセクハラで心身を壊し、退社後に訴える」「裁判は1〜2年かかる上、争われるのは事実認定と女性の落ち度」
「判決が命じるのは賠償「若くして失われた大切な時間やキャリアは戻らない」「セクシャルハラスメント」を定義して禁じる、新たな法律が必要」

« 「イタリア映画祭」2作品目 | トップページ | 定期総会 »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 「イタリア映画祭」2作品目 | トップページ | 定期総会 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ