« 女性の立場で防災講座 | トップページ | 3月1回目の「子ども食堂」 »

『お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!』

3月12日(火)

Photo_5 地域の男女センターの新刊本コーナーで発見。
やたらと明るい表紙に惹かれて中をパラっと見たら、 「性教育は3~10歳で行うべし!」と。
5歳の孫の顔が目に浮かび、何か得るものがあるかと思い、借りてみました。

のじま なみ 著、おぐら なおみ (イラスト) 辰巳出版(2018/12/18 )

著者は、元泌尿器科看護師の性教育アドバイザー。
子どもを性犯罪の被害者にも加害者にもさせないための「家庭でできる性教育」を手ほどき。全国で講演会を開催している人気講師とのこと。

「性教育はメリットしかない!」「こんな時こそ!性教育」 具体的な実践例が書いてあって、カラッと明るい雰囲気で子どもへの愛情を示せる点がステキだと思います。
小さい子をもつ保護者の方におススメできる内容です!

かつて、子育てのために意識的に性教育について学びましたが、恥ずかしがって有耶無耶にしている家庭が多かった。教育指導要領に縛られて、驚くほど必要なことを教えない学校に頼れない日本では、保護者が「正しい知識は、子どもを守る」ことを理解する必要があるのです。

« 女性の立場で防災講座 | トップページ | 3月1回目の「子ども食堂」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『お母さん!学校では防犯もSEXも避妊も教えてくれませんよ!』:

« 女性の立場で防災講座 | トップページ | 3月1回目の「子ども食堂」 »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ