« 映画『愛と法』 | トップページ | マシュー・ボーンの『シンデレラ』 »

お兄さん先生

うちの学習支援教室では講師が足らず、地域の大学生に片っ端から声を掛けている。

3年生以上は就活で忙しいし、1・2年生も経済的な理由でアルバイトに忙しく、続かない。その中で、3人ほどの男子学生がよく来てくれるようになった。

180131 小学校の部では、30分しか座っていられない子、宿題すらやらない子がいて(何れも男子)、指導に困っていたが、男子学生に担当してもらったら…なんと、勉強しているではないかsign02
教員経験者である講師たちも、ビックリ wobbly
アニメやゲームの話が楽しそうで、小夜食の時間も笑い声が絶えない。母子家庭の子たちで、大きいお兄さんが好きなんだなぁ…と実感。

学生の一人は、弟妹が4人いて、やさしい。小さい子に慣れていることもあるのだろう。
一方、素気ない学生(小学生はムリ?と危ぶんでいた)でも、結構、子どもは嬉しそう shine
経験により教えるテクニックが役立つ場面と楽しく勉強できるモチベーション、両方が必要だと思うこの頃です。

« 映画『愛と法』 | トップページ | マシュー・ボーンの『シンデレラ』 »

市民活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/74338841

この記事へのトラックバック一覧です: お兄さん先生:

« 映画『愛と法』 | トップページ | マシュー・ボーンの『シンデレラ』 »

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ