« 「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO2018」 | トップページ | NHK「地球タクシー」 »

「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO2018」2日目

5月4日(祝)

Dsc_0040_2 今年から、池袋の東京芸術劇場も3~5日(祝)は音楽祭の会場となった。
会場は、普段は演劇公演で使う小ホール、シアターイースト。

音楽祭2日目は、レミ・ジュニエのピアノ独奏
notes 曲目
①プロコフィエフ:ピアノソナタ第8番 変ロ長調 op. 84
②ストラヴィンスキー:「ペトルーシュカ」からの3楽章

※諸国遍歴の後にソ連に戻ったプロコフィエフと、二度の亡命を経験した世界人ストラヴィンスキーを新進ピアニストが演奏。

②ストラヴィンスキーは、「火の鳥」「春の祭典」「ペトルーシュカル」など、バレエの作品で馴染みがある。リズムも曲想も、独特だよね。この「ペトルーシュカル」は、後にピアノ独奏用に編曲したもの。

非常にダイナミックで激しい演奏。鍵盤を叩きつけるような箇所が、随所にあり。レミくん、演奏前に内ポケットからハンカチを出して神経質そうなのにねぇ。
サイトに載っていた写真は美少年だったが…膨らんだ髪の毛(天パ?)が、小型の「鉢かずき姫」に見えて sweat01 気になってしょうがない<前髪、切れよ~。
ホールを出る時、後方で若い女性が二人で「桁違いだよね、凄いsign01」と、感動の声 shine

※ホールのトイレで、所属団体の会員さんとバッタリ!お互い、「ラ・フォル・ジュルネ」に毎年通っていることが分かった。「そうそう、この人、この間…ピアノ弾いてたっけ」と、向こうも思ったかな wink
※劇場前広場が無料演奏会場になり、その影響で「大道芸フェスティバル」が6日(日)のみになっている。例年、パフォーマンスの公演を楽しんでいた私としては、残念!

Img_20180504_134704東武デパートで一目で見つけた、履きやすい」サンダル(滅多にない幸運!)+池袋SPで好物の「貝づくし」寿司、フランスパンなどを購入 delicious
池袋では、これも楽しみの一つ。

« 「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO2018」 | トップページ | NHK「地球タクシー」 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/73421830

この記事へのトラックバック一覧です: 「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO2018」2日目:

« 「ラ・フォル・ジュルネ TOKYO2018」 | トップページ | NHK「地球タクシー」 »

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ