« 「政治分野の男女共同参画推進法」成立 | トップページ | メロディオン »

バランスを保つ

先週から今週にかけて、3人の引受人宅を訪問しました。
保護司活動の一環で、こんなに集中したのは、引受人が約束した日時を延期したり、私の都合によります。

収監されている人が仮出所する時には、住居と仕事を提供・世話したり、励ましたりする支援者が必要。保護観察所からの依頼で、収監者が指名した引き付け人候補者を訪ねて状況を説明し、何気なく・・・経済状態や健康・心構えなどを聞き取り、自分の判断を加筆して、報告書類に記入⇒郵送します。

引受人は、基本的に親。親が高齢の場合(や拒否する場合)は、配偶者・内妻、知人など。
大体、私より年上。高齢者の話を延々聞いていると…疲れます。エネルギーを吸い取られるような気がします。

合間に学習支援教室があって、小学生・中学生の相手をしているうちに、しぼんだ風船に空気が入ったような happy01
家庭に問題を抱えている子などの対応にはとても気を遣いますが、小夜食・おやつのお代わりをして笑顔が見えたり(美味しいものを食べると、元気になる!)、学習意欲が見えない子が講師の励ましで勉強していたりする姿に、エネルギーをもらえるのです。

こうして、自分で気づかないうちに、精神状態のバランスを保つように活動しているのだと実感するのでした coldsweats01

« 「政治分野の男女共同参画推進法」成立 | トップページ | メロディオン »

保護司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/73502235

この記事へのトラックバック一覧です: バランスを保つ:

« 「政治分野の男女共同参画推進法」成立 | トップページ | メロディオン »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ