« 2月1回目の「子ども食堂」 | トップページ | 祝賀会にて »

視察研修

他の自治体から、男女平等団体の視察研修を受け入れました。マイクロバスで2時間だそうです。

女性の区議さんや現役の中学PTA会長さん(男性)も理事の中にいらして、幅広い分野で連携されている団体さんでした。
担当だったので、歓迎の横断幕や次第を用意し、司会も。
会の事業(特に、区議との懇談会)や運営について沢山の質問を受けて、お答えしました。

あちらは行政職員が事務局をされていますが、こちらは企画・運営・事務仕事も自分たちで行っています。会議の前にメール添付で運営委員全員に資料を送り、自分でプリントアウトしてくる慣例などに、驚かれていました。
審議会の報告について「他のメンバーと共有できない」というお悩みも「メール添付で全員に送る」という方法で解決できます。 (パソコンを触ったことのない運営委員がパソコン講座で使えるようになって、庶務部長をしているというのも、エピソードとして紹介すればウケたかも?)
効率的な活動に、インターネットは欠かせません。

「子ども食堂」に関心のある方からの質問に答えながら、私達運営委員の中で5人がその活動をしているというのも、確率として高いと気付きました。
他者に説明することが自分たちを客観視することにもなると、再確認したのでした。

トローチを舐めたら咳が収まり、何とか務まりました。 が、頭痛がしてきたりで…夜のNPOの理事会は欠席。早々に就寝。

« 2月1回目の「子ども食堂」 | トップページ | 祝賀会にて »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 視察研修:

« 2月1回目の「子ども食堂」 | トップページ | 祝賀会にて »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ