« ご寄付! | トップページ | 11月第1回目の「子ども食堂」 »

『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』

Photo_2

西原理恵子 著、KADOKAWA (2017/6/2)

買って読みました!(置く場所ないけど coldsweats01

多くの親は、娘に「優しい子になってほいい」と言うが… 「優しくていい子」は、自分のことを後回しにして、辛抱強い。 でも、それは間違い!
まず自分を大切にして、自分が幸せにならなくちゃ。
あなたの人生は、あなたが幸せになるためにある。

ギャンブル依存症で自死した義父、アルコール依存症の夫からのDV、そんな実体験から出てくる言葉だから…切実で、説得力がある。
著者が思春期の娘に贈るアドバイスは、他の女の子にも当てはまると思う。

◎美人じゃなくたって、幸せになれる。
 ※若さや美貌は、あっという間に資産価値がゼロになってしまう。

◎大事なのは、自分の幸せを人任せにしないこと。

◎理不尽な暴力に心が壊れてしまう前に、逃げてください。

◎今の場所が最低だと思うなら、そこを抜け出す戦略を立てる。

◎夢をつかむことより、夢破れても立ち直ることの方が大事。

◎ダイヤモンドをくれる男より、一緒にリヤカーひいてくれる男がいい。
 ※ダイヤは、自分で買おう!

« ご寄付! | トップページ | 11月第1回目の「子ども食堂」 »

」カテゴリの記事

コメント

はーい!

次回の会議にお持ちください (  ̄^ ̄)ゞ☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/72164992

この記事へのトラックバック一覧です: 『女の子が生きていくときに、覚えていてほしいこと』:

« ご寄付! | トップページ | 11月第1回目の「子ども食堂」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ