« 「ボンクリフェス2017」 | トップページ | ローザス »

「熱狂の日」

5月5日(祝金)

Dsc_0421
東京芸術劇場の魅力的な公演の合間に、
1日だけ「熱狂の日」へ(東京国際フォーラム)。
身近で聴く生音を堪能 notes

◆ホールB5にて(250席)
演奏:テディ・パパヴラミ (ヴァイオリン)&フランソワ=フレデリック・ギィ (ピアノ)
◎ファリャ:スペイン民謡組曲…起伏に富んだ曲、良かった flair
◎バルトーク:ルーマニア民俗舞曲…ドラマチックで眠気が覚めた

wink

◆G409にて(150席)
演奏:大萩康司(ギター)
◎レオ・ブローウェル「舞踏礼讃」…かなり難しそうな曲を繊細に演奏。
◎ピアソラやジョビンの曲が、ギター独奏用の編曲で別もののように難曲になっていて。

Dsc_0420

◎藤井敬吾「羽衣伝説」…沖縄音階(特殊なチューニングをするんだって)で「特殊奏法を駆使した(プログラムより)」演奏、新鮮で素晴らしかった shine
今日は端午の節句なので」と、1分でチューニングを戻して、残りの1分でタンゴを
flair

 

Photo_4


BホールからGの部屋に移動する合間に、地上広場の無料演奏をちょこっと聴く。

暑かったので、屋台村にマンゴーパフェかマンゴーソフトが無いか探したが…パフェなし、ソフトはバニラのみ。去年まではあったのに(私が来ない日は、あるのかも) despair

« 「ボンクリフェス2017」 | トップページ | ローザス »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/70490606

この記事へのトラックバック一覧です: 「熱狂の日」:

« 「ボンクリフェス2017」 | トップページ | ローザス »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ