« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月の記事

子どもの貧困

今日は、男女平等の活動で、恒例の「区議との懇談会」を主催。
今年のテーマは、区における「子どもの貧困対策について」。

区議さんは全会派より参加+1人会派の方全員で、計13名の参加。行政からは子ども関連部の部長以下、職員5名。運営委員・会員合わせて50名ほどになった。関連事業を行っている社会福祉協議会の事務局次長さんも(ご希望で)ゲスト参加。
子育て中の参加者のために、無料の保育も付けた(費用は、主催者負担)。

子ども貧困対策担当者による 区内の「子どもの貧困」実体調査(アンケート)の集計結果と対策の計画の説明のあと、5グループ10人ほどに分かれてテーマに沿った懇談。
「子ども食堂」や無料の「学習支援」、貧困や親子の孤立等々、子ども達が置かれている過酷な状況について話し合った。

担当だったので、司会のほかに配布物・横断幕の用意、役割分担・お茶の手配など全体に気を配り、間際の参加者増・欠席の対応などにも追われ、緊張と疲労で……クタクタ despair
中では最も男女平等に詳しい区議さんに「こうした事業は、政策への影響力が大きい」と言っていただき、嬉しかった(そうは思えないけれど…) shine

1月2回目の子ども食堂

1701255
事前に参加の確認ができていたのは、10人ちょっと。
事前申込の習慣は、なかなか定着せず weep
次第に子ども増えていき、配膳寸前に、初参加者が6人、えー!!
結果、スタッフ込みで40食。定員に達して限界…sweat01

◎区の子どもの貧困対策担当さんと上役の部長さんが見学にみえた。区の事業計画に反映していただけると、うれしい。

◎「この地域の出身」という方から朝、連絡があり、ホームページにアップした「支援者向けリーフレット」をプリントアウトしたものを手に、見学にみえた。ご寄附をいただきました。

◎沖縄料理の人参しりしり…「人参、きら~い!」という子も数人いたけど、「大好き!」という子もいて…結局、スタッフは少ししか食べられなかった。料理のレパートリーが広がる。

◎混ぜご飯に干し椎茸が入ると知り、「椎茸、きらーい!!」と騒いでいた数人…しっかり食べていた。皆で食べると、美味しいね!

◎ベーゴマで遊ぶ子や幼児さんが6年生の男の子たちに肩車などで遊んでもらうなど、楽しそうな光景がたくさん。

◎初めて参加する子のお母さんが、幼児さんを抱っこしてご挨拶に。仕事帰りに自転車で子どもをお迎えに来たお父さんと会えたり。子どもばかりの参加ながら、親ごさんの顔が見えるのは、うれしい。

◎「次も来る!」という予約が20人以上。

新年会

1月23日(月)

Photo_5

wine 「子ども劇場」のブロック会は、持ち寄りの新年会でした lovely
ドイツパン・チーズ好きのブロック長が色々用意してくれて、先輩がチラシ寿司をご持参。
和洋様々なご馳走が並び、美味しかった~ delicious

Photo_6

子ども食堂のこと、行政の事業のことなど、子どものことを真剣に話せる大切な場。
そして、家族のことをワイワイ本音で話せて楽しかった shine

孫の成長

1月22日(日)

区議さん方と会員で懇談するイベントを今週末に控えて準備したり、4月のイベントの一つである講演会の企画・打ち合わせをしたり、子ども食堂のFBやHPの更新にミーティング、区の「子どもの貧困対策」に対するパブコメを出したり…読書したり遊ぶ暇なし、です sweat01

Photoそんな中、今日も子守。
今日の目玉は、トミカのレジャーシート。
リビングが街に変身! ヘリポート付きの消防署、港、遊園地、駐車場など…なかなか優れもの。空想の「街」で、車を運転する孫です
shine

Photo_2そして…
フェアトレードで買った、フェルト製の指人形 flair
やっとこれで遊べるようになった(成長した?)みたいで、今日は声色を使って
「一緒に遊ぼう!」「隠れんぼしよ」「ドングリ拾いに行こ」…と、指人形劇に付き合わされました。

電車ごっこ・おすもうも、定番です。
極寒の公園では…子どもが少なく、一緒に遊べる子どもが見つからず…駆けっこにボール投げ・蹴りに付き合わされて、かなり運動しました
coldsweats01

Photo_3

目下、まず持ってくる絵本は、これ。
「ぬげない、ぬげない、読んで!」
爆笑ものの内容が、理解できるようになったみたい wink

おでん!

1月16日(月) sun

Photo_3


今夜は、おでん。
先日、活動仲間がフェイスブックにアップしていたのを見たら…ほうれん草やウインナーなど…多彩な具材を入れていたのにヒントをもらって、牛スジ嫌いな夫のために「粗挽きウィンナー」、2個だけ余っていた肉厚椎茸も入れてみた delicious

こども食堂サミット2017

Photo

15日(日)午後、としまセンタースクエア(豊島区役所1階)で開催された「こども食堂サミット2017」に「子ども食堂」の世話人3人で参加。

地理的に近い上に、入場料無料。
こども食堂ネットワーク」MLには「新幹線で行くので積雪が心配です」という投稿もある中、私達は自転車・バス・都電で30分以内来ですから、ホントに幸運 flair

会場提供の豊島区長・副区長・教育長、内閣府・文科相の担当者もご来場。「豊島子どもWAKUWAKUネットワーク」さんの力を感じます confident

今、子ども食堂は全国に400か所以上となり、「こども食堂ネットワーク」という全国連絡会には195か所が加盟している。
お話を聴きながら…人口密度の高い都会と地方では、子ども食堂の在り方も大分違うように感じたり。行政と連携して市内をたちまちネットワークしてしまうNPO法人のやり方は真似することはできないし、民家を借りて無休で子どもの支援をする活動も、私達の手に余る coldsweats02

深い感銘を受けつつ、できる範囲でヒントをいただけた。母親が自殺して父子家庭となった 公益財団法人「あすのば」の事務局 村尾さんの体験談には胸が熱くなり、力をもらった。

2017

コマツ 油圧ショベル

1月15日(日) cloud

さぶい~ wobbly 朝起きたら、リビングが6℃だった sign01
日曜休み固定の社員がいる店舗に異動した義娘は、なかなか日曜に休めず、今日も朝から孫の子守。
朝ごはんを一緒に食べて、公園へ。やはり、人は少ない。

今日は午後、どうしても行きたいイベントがある。いつもは私メインの子守だが、今日は夫に4時間近く担当してもらう必要がある。
トイレや食べ物など、夫に朝から色々言いおいて、孫には「これからお仕事だから」 と。。「僕も一緒に行く!」と言うのを「いいもの、買ってきてあげるからね」と言い含めて、外出。

こういう時、とても便利なのが、トミカの乗りものシリーズ。
国産メーカーの車を「らしく」再現していて、値段は300円くらい。安価なので単体では買えずに「2,000円以上の買い合わせ商品」。孫の好きなものを他のものと一緒に買い置きしておく。

Photo_2

今日は、トミカ №9 コマツ 油圧ショベル PC200-10型。
本体が360度回り、アームも動くし、キャタピラもゴム製で動せるという、優れもの flair
口コミによると・・・実車メーカーの協力を得て、実車とほぼ同時に発売し、1974年以来代替わりしながらこれで、5世代目(しかも品番は同じ9番のまま)。 実車と同時発表も5世代目登場も、トミカだから出来る「業」といえるでしょう shine
私の子育て時代は、確か…「チョロQ」が流行っていて、「トミカ」をあまり買った記憶がないけど)ね。

帰宅したら「遅かったじゃない~!でも、僕、一人でお留守番できたよ」と、孫。
イヤイヤ…おじいちゃんと2人だったでしょ。お土産には、甘栗を delicious

恒例のホームパーティー

Photo

夫のお付き合いで、昼から九段下の友人宅へ。
毎年、恒例の集まりで、 今年は、 4 組の夫婦+3人が集い、昔の話や近況報告などでワイワイ。

Photo_2


Photo_3


八戸や仙台、つくば、千葉からも来る中、最も近いのが我が家。

枝豆おこわ(刻み梅干し・大葉・白ごま入り)と浅漬け、ピクルス、ワインを持参(写真を撮る余裕がなかった…)。
風邪や目の治療などで外出は控えていたので、久しぶりに服装を整えて電車に乗りました wink

目が腫れて

17年ぶりに、眼科医院に行きました。
というのは、ある朝、目ヤニが大量に出て目が開かない!という事態に。
真っ赤に充血して、瞼が腫れています。人相がかなり悪くなったので…薄い色のサングラスをかけて、外を歩きました。

感染力の強いウィルス性のものなら…孫の子守もできないところ。長男に言いましたが、「仕事のシフトは上、休めない」ということで、目ヤニを拭いたら手を洗うとか気を付けていました。かなり人相が悪いのに、孫はちっとも意に介さない風で、そこが不思議でした。

Img_20170115_053203
簡易キットの検査で「(感染力の強い)はやり目ではない」と診断されましたが、「簡易検査なので、100%じゃない」「はやり目なら2~3週間かかり、人と接しないように。(アレルギー性や風邪など)そうでなければ、点眼液ですぐ治る」とも。

そうして、点眼液で、劇的に良くなりました!夫にも孫にも異常なし!
健康が取り柄だったのに、風邪で内科に行った後は、眼科とは…。情けないですね。

お米

1月13日(金)

社会福祉協議会から、「子ども食堂」用のお米をいただいてきました。 個人からのご寄付だそうで、社協の担当者さんからお声をかけていただきました。

お米の備蓄はまだあったのですが、参加が多くて早々に底を尽きそうだったので、助かりました。感謝です shine

実は…世話人が自分の名前を書いた鍋にお米を入れて「次回用に」と会場に置いていたところ、鍋ごと失くなってしまうという怪事件があり、困っていたのです。
会場の鍵をかけ忘れたのか?…でも、名前を書いた中古の鍋を誰が?まぁ、食べ物に困った人がお米を食べてくれたと思うしかないですね think
そんなこともあって、お米をいただけてホッとしたのでした。

今夜も、賑やかに

Img_20170112_071658
4時に集合してミーティング。
apple スタッフの一人がお休みだったが、男女共同参画の活動仲間2人が食後の「りんご」持参で、見学兼お手伝に来てくれた。りんごも剥いてもらった wink
参加者は10人くらいしか確認できなかったが、「少ないと困る」ので、30人分作ることにして、買い物に一緒に行きたい子たちと担当者が買い物に出る。

オープン前から続々と子どもたちがやってきて。急に保護者から参加の申込電話がきたりで・・・結局、スタッフを入れて40人弱。前回参加者の友達や姉とか、初めの参加が9人いた。とにかく、多め多めに作っておくのがいいと確認できたということで coldsweats01

男の子たちが、食後に座布団を積んで「跳び箱」ごっこ(座布団がどんどん増えていく)に熱狂していて、見ていて楽しかった。飛び損ねても、ぶつかるのは座布団と畳なので、和室は安心 wink

「こども食堂ネットワーク」を通して提供いただいたチロルチョコが(予想以上に)美味しくて、ビックリ delicious チーズ味のはホワイトチョコで、もう1種類は濃厚なお味 shine

お代わりを2回もする子に食べさせ、スタッフも食事を終え、子どもの何人かが帰宅した後に…区の虐待対応の職員の方が急に見学にみえた。 食事時の賑やかな時に来てくれればいいのにね sweat01

とにかく…食事が出せて、リピーターとは話せるようになって、迎えにきたお母さんと言葉を交わしたりで、いい雰囲気だった shine

1月1回目の子ども食堂

1月11日(水)

学校は、昨日が始業式。
今日の「子ども食堂」、前回の参加者にはチラシを手渡したが、憶えているだろうか?
養護の先生やスクールソーシャルワーカーさんが子どもと接触できる日にちも2日だけだから、参加者が読めない。
昨日から世話人同士で情報の遣り取りやスタッフへの確認をしているところ。子ども相手に「事前に連絡して!」は、中々通用しないね。

Img_20170110_120738

年末にお申し出があった製菓会社からのチョコの寄付が、昨日、宅配便で届いた。
忘れてたから、ビックリ!
小さなパッケージなので、配りやすい
shine

畳の表替え

1月10日(火)

Dsc_0292


一部屋だけ和室があって、私が使っている。10年ぶりに畳屋さんに連絡して、「表替え」をした。熊本県産のイ草。
前の晩、孫を送って行ってから、夫と二人で家具以外の荷物と階段の絵や小物を全てどかして準備。

畳屋さんが2人で来て、畳と家具をどけたら…埃だらけ wobbly
10年に一度の大掃除となった。

普通は年内にやって新年を新しい畳と障子で迎えるものだが…11月に連絡した折に、「年内中は仕事がたてこんでいて、年明けまで待てば、早割で8%引きになる」と言われたもので coldsweats01

中々外れない障子の張り替えもお願いした。 少し、削ってくれるそうで、ありがたい(これ、夫もやり易い)。
階段から絵や置き物をどかしたら…広々して。部屋の隅にたまっていた楽譜や雑誌などを処分するいい機会となった。

入り口辺りが「キイキイ」鳴って、「いつか、床が落ちるのでは…」という恐怖がよぎっていたが…畳屋さんが「釘が緩んでいるのかも」と、釘を何本か電動ねじ回しで入れてくれたら、鳴らなくなった shine

Dsc_0296_2


い草のにおいがして、いい気分 confident

三連休

1月9日(祝月)

連休の3日間は、朝から子守に明け暮れました。
2日目は、長男が研修後早々に帰宅したのですが…日々の疲れでバタン、キュー(昼寝)。夕方まで孫を預かりました。

Photo
公園では、お兄ちゃんや同じ歳の子らと仲良く遊んで、雨の今日は、電車好きの孫と2人で「湘南新宿線に乗る旅」をしました。

家の中では…不要の紐で電車ごっこをした後は、「くまちゃんをオンブする」と。これは、お絵描きしている写真。活動仲間手作りのぬいぐるみが、時を経て役立っています wink

外でも家でも、かくれんぼや鬼ごっこ、サッカーや相撲の相手までさせられて、もう sweat01

黒豆割りせん

1月6日(金)

多分、孫から風邪をうつされて、鼻水が止まらない sweat02

Photo_4


さて、これは、好物のせんべい。100円ほどのもの。
醤油味で小袋、食べ過ぎないのが、いい。
近くの生協店舗で買っていたが、ある日、無くなった bearing
その後、近くのコンビニで発見。買い置きしていたが、また、消えた weep

仕方なく、ネットで探したら…あった shine
送料がかかるので、箱買い。今日、やっと届いた delicious
ネットで食料品を買うのは、初めて。

こども食堂ネットワーク

1月5日(木)

鼻たれ小僧の孫にうつされたみたいで、鼻水が止まりません sweat02

昨年のクリスマス前、子ども食堂の全国組織である「こども食堂ネットワーク」に入れていただき、年に一度の「こども食堂サミット」や企業からの食材提供の情報をいただいています。

今日、「こども食堂ネットワーク」のホームページにも掲載していただけました。 http://kodomoshokudou-network.com/

地図もついていて、分かりやすい!

箱根駅伝

1月2日(月)

Photo_2
今日・明日と、箱根駅伝。
そして、保育園がお休みなのに長男夫婦共出勤なので、孫の子守も頼まれている。
放送中、孫に「お外で遊ぶ!」と言われないように…お年玉がわりにキャリアカーをプレゼント。
スズキ、トヨタ、日産と国産車を目こぼしなく積んでいて、さすがは トミカsign01

孫が気に入ってくれて…昼食をはさんで、何とか最後までテレビ観戦できた coldsweats01
が、順位が目まぐるしく変わって、食事をとらせたり、「ねぇねぇ、おばあちゃん、見て!」に付き合って目を離していると、訳が分からなくなって
despair

明日は夫がゴルフなので、電車で朝、お迎えに行く。

家族が揃った

2017年1月1日(祝日) sun

penguin 昨年1月に父が亡くなったため、喪中です。新年のご挨拶は失礼いたしますが…今年も宜しくお付き合いくださいませ<(_ _)>

ランチにワインをいただいてお昼寝をしていたら、長男から電話。
「お休みになったので、夕方、皆で行く」と。
「寿司が食べたい」というのでネットで調べたら、いつもの宅配寿司はお休み。チラシがたまにポスティングされている店は…高価な正月限定メニュー sign02 で営業しており、慌てて予約。

「カニが食べたい」とラインできたので、ズワイガニを解凍し、お出迎え。
「夫婦でお休みが一緒なのは、久しぶり」とのことだが、家族皆での訪問も年に1度くらいだ
 shine

Photo
サビ抜きの「お子さま寿司」には、孫が好物のイクラと卵が入っていて、ブロックのオマケも flair

Photo_2

夫婦はポッサムキムチ(宮廷キムチ)に舌鼓 lovely
孫は次男に構ってもらって、大はしゃぎ
まだ帰らない」と言うのを、翌日も「おじちゃん」が居ることで納得してもらい、帰宅。帰りの自転車で、案の定…寝ちゃったらしい sleepy

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ