« 『あの大鴉(からす)、さえも』 | トップページ | スクールソーシャルワーカー »

見えない「子どもの貧困」

「日本の子どもの6人に1人が貧困」と言うと、「自分の周りには、そんな子はいない」と言われた時、どう説明するか?

Photo
「アムネスティ」のニュースレターでちょうどいいのを見つけて、それ以来、これを引用して説明している。(首都大学東京 都市教養学部教授 阿部彩さんによる)
もっと大きく載せたいが、これ以上の大きさだとハネられるの despair

◎ここで言うのは「相対的貧困」。今の日本で言えば…手取り年収が4人世帯で240万、2人世帯で170万に未満の家庭の子どもをさす。
◎携帯を持っているからと言って、それは贅沢とは限らない。固定電話がなく、夜に親と連絡できる唯一の手段かもしれない。

※4年半前になるが、地域の男女共同参画センターで開催された「女性の貧困」講座で記録係を担当し、講師の阿部さんのお話を必死でまとめたことがある。本当に有能な方だ。

« 『あの大鴉(からす)、さえも』 | トップページ | スクールソーシャルワーカー »

市民活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/67944297

この記事へのトラックバック一覧です: 見えない「子どもの貧困」:

« 『あの大鴉(からす)、さえも』 | トップページ | スクールソーシャルワーカー »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ