« 暴力装置 | トップページ | 松元ヒロ ソロライブ »

カミーユ・ボワテル「ヨブの話ー善き人のいわれなき受難」

10月2日(日) sun

Kamiyu
東京芸術劇場 プレイハウスにて、15:00~16:00
構成・演出・振付・出演:カミーユ・ボワテル

1階に7割くらいの入り。
薄暗い照明の中、赤いワンピースを着て三つ編みの人が出てきたので女性?かと思いきや、明るくなったら…裸足(靴なし)のすね毛が見えて…おじさんだった coldsweats01
パフォーマンスのステージで、最前列の席。何か飛んできそうでマズいなぁ…とは思ったんだ despair 案の定…装置がドッタンバッタンする音が響くし、パンツ(衣装じゃなくて、下着)が丸見えで、目のやり場に困った wobbly
おまけに…そのうち、ワンピースを脱いでパンツいっちょになり、粉を頭からかぶったので、粉も飛んでくる sign01
装置を客席に放り投げたり(ひも付きだったけど、脅かさないでよ)、客席に降りてきたりで…ヒヤヒヤ。

客席からチョクチョク笑い声が漏れていたが、私のツボとは違っていて。フランス語で色々がなりたてていたが、字幕もないし、意味が分からん(言葉の理解が不要なら、しゃべらなくていいと思う)。

自由気ままに振る舞いつつ、装置や照明はよく練られている。照明や装置を動かしていたのは、女性2(うち日本人1)、男性2、計4人のスタッフ。

Photo_2

さて、劇場前(池袋西口公園)では大道芸、特設ステージではジャズの演奏、そして、フリマで大賑わい。


Photo

左は、金剛力士像。布製着ぐるみだった shine

« 暴力装置 | トップページ | 松元ヒロ ソロライブ »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/67772807

この記事へのトラックバック一覧です: カミーユ・ボワテル「ヨブの話ー善き人のいわれなき受難」:

« 暴力装置 | トップページ | 松元ヒロ ソロライブ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ