« 子ども食堂の見学 | トップページ | 「SINGIN' IN THE RAIN 雨に唄えば」 »

マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」

9月17日(土) cloud

Dsc_0187

友人と、久し振りに渋谷のヒカリエへ。一昨年のアダム・クーパー主演『雨に唄えば』以来かも。

退屈なクラシックバレエ作品を翻案したこの作品。友人が「ビューティーシート」なる舞台に近い席をとってくれた。
3階席まで埋まっていたので、そこそこ人気があるのだろう。

振付:マシュー・ボーン、作曲:チャイコフスキー
12:30~14:10(マチネ公演)
トリプルキャストのオーロラ姫は、鎌田真梨さん。おちょぼ口のお人形さん顔。
ボーンの振付はダークなのだが、・・・カラボスの息子が姫を弄ぶシーンが性犯罪者みたいにグロテスク bearing 肉付きのよいダンサーだったのも、災いしたかな。

Dsc_0188

相手役の庭師(王子じゃない!)はビジュアル的に残念なダンサーさんだったし、退屈な場面もあって…コスパがいいとは思えなかった。
美術は、素晴らしかった lovely

« 子ども食堂の見学 | トップページ | 「SINGIN' IN THE RAIN 雨に唄えば」 »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/67540548

この記事へのトラックバック一覧です: マシュー・ボーンの「眠れる森の美女」:

« 子ども食堂の見学 | トップページ | 「SINGIN' IN THE RAIN 雨に唄えば」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ