« 東京JAZZ、その前に | トップページ | 子ども劇場 »

第15回 東京JAZZ

Photo_2


東京国際フォーラム ホールAにて、12:30~16:30

Photo1.小曽根真と日米学生ビッグバンド
  国立音大でジャズを教えている小曾根が、ジャズ科がある4大学(そんなにあるんだ!)選り抜きメンバーのビックバンドを指導して、ジュリアード音楽院の学生もよんで、共演。
*最初にアメリカチームが3演奏、次に日本チームが演奏、最後に合同で。
*このステージは、小曾根が「かつてバークリーに留学した時の衝撃と感動を日本の音大生に味わってほしい!」と主宰者に提案して実現したもの。
*日本チームは、ピアノとサックスに女性3人。ピアノの鈴木さん作の曲も演奏した。晴れがましいね shine
小曾根は、指揮のみ。指導者としての情熱に感動しちゃった heart02
友人も「爽やかでいいね!」と。このフェスは、昔懐かしご老体のミュージシャンが多いので、学生の伸びしろや将来性を感じさせる演奏がとっても新鮮だ。


2.パブロ・シーゲルバンドと寺井尚子
  アルゼンチンから来たタンゴのバンド。寺井が加わったことで、とっても艶っぽくて粋な演奏になった。タンゴもいいねぇ flair
ただ・・・全員が黒一色の衣装なのに加えて、寺井まで黒のドレス。客席から遠い聴衆が多いんだから、色味がほしかったな。
*Aホールは何せ5,000人収容なので、会場のジャズファンが礼儀として普通に拍手しても「大声援」に聞こえてしまい、「じゃ、もう1曲」となってしまうのが、困りもの。時間がおしちゃって、夜の部が定刻通りに始まらなくなるんだよ (*_*;

3.ハービー・ハンコックのグループ
  シンセを多用して、あまり変化のない演奏。以前はドキドキしてワクワクしたんだけど、何の感動もなくて。歳とったのかな…。

« 東京JAZZ、その前に | トップページ | 子ども劇場 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/67329252

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回 東京JAZZ:

« 東京JAZZ、その前に | トップページ | 子ども劇場 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ