« NWECフォーラム | トップページ | NWECフォーラム~その3~ »

NWECフォーラム~その2~

Photo_3

夫の昼食兼お弁当に用意したオニギリをササッと食べ、午後の主催ワークショップのチラシまき。
仲間とフェアトレードのコーヒーを味わう cafe 入院中の馴染みの店主からのメッセ―ジが色紙に。早く復帰されるといな。

◆シンポジウム「男もつらいよ!〜男性の働き方改革とワークライフバランス再考〜」
武蔵大学助教 田中俊之さんの育休取得や子育て体験のお話が、特にユーモラスで上手い!
日本では会社員を「社会人」と誤った言い方をしているが、地域で子育てを助けている保育ママや専業主婦も社会人。子育て世代には協力な助っ人だ。
大学では、「誰に食わせてもらってるんだ!」と威張る父親には、「退職したら、山に捨ててくるよ」と言うように学生に教えているとのこと、 素晴らしい flair
コーディネーターの宮本みち子さんによると、「今後20年で、単身世帯は4割弱、夫婦と子ども世帯は2割強になるって sign02

Photo_4
◆シンポジウムを早めに抜けて、主催のWSの準備。

ワークショップには、 担当区課長が職員を連れて現れた(視察?)。これまでの課の態度からは、考えられない weep 学習意欲があるということだから。他に、センタースタッフ、地域の活動仲間数人も参加してくれて、嬉しかった。是非とも聞いてほしい内容だったから。

東京区部と市部の女性議員割合・議員報酬・政務活動費の比較をする資料を配布、自治体ごとに様々だと実感できたと思う。
議員になっても、当選を続けることは本当に難しい。補選で昨年12月に当選した市議さんも、来年、もう選挙がある。
高額な費用がかかる中で、支援する市民からの寄付があったり借金を抱えたりという実情からは、出馬への高い壁を感じる wobbly

終了後に、ササッとまとめをして、解散!

Photo_5
チェック・インしたら、10畳の和室に一人だって lovely
昨日は、宿泊できない人が出るほどの人数だったそうだが、その方たちがお帰りになった後なのだろう。スタンド付きの机が2個、そんなに使わないってば…。
本館からは一番遠い端っこの部屋ではあるが、これで 1200円とは贅沢 shine
で、缶ビールを飲みながら、ゆっくり今日のWSやシンポジウムを振り返り、フェイスブックに上げた。なのに…ネットが繋がらない sign01 ラウンジや食堂、庭、どこもダメ。メールもラインも通じない、有線のインターネットのみ使用可能の場所なのだと、再認識 bearing

« NWECフォーラム | トップページ | NWECフォーラム~その3~ »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/67235682

この記事へのトラックバック一覧です: NWECフォーラム~その2~:

« NWECフォーラム | トップページ | NWECフォーラム~その3~ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ