« 遺産相続 | トップページ | 無花果 »

『大奥』 13

8月16日(火) cloud rain

Photo

よしなが ふみ著、 白泉社 (2016/4/28)

男女逆転の『大奥』、4月に続きが出ていた sign02
知らなかったよ~、慌てて、購入 sweat01

【内容】12代将軍 家慶の四女で13代将軍の家定(篤姫の夫だった人。大河ドラマで堺くんが演じていた)と、その聡明な家臣、阿部正弘(右側のふっくら女性)。そして、阿部が陰間(※)からスカウトしてきた 大奥総取締の瀧山(左側の凛々しい男性)。
種痘によって赤面疱瘡の根絶で男女逆転の時代も終わり、男将軍の時代になるが、ここで再び女性が将軍につき、大奥に再び男たちが戻るという設定。

※陰間:江戸時代に茶屋などで客を相手に男色を売った、数え13 - 14から20歳ごろの美少年。男性相手が主だったが、女性も客に取ることがあった。 

父親に性的虐待を受け続け、夫を二人も毒殺された家定。阿部と瀧山が将軍を守ろうと父親を遠ざけると、毒を盛られるという悲惨な設定に愕然とする。
幕末に突入ということで…超セクハラおやじの水戸の斉昭公、ペリー来航、ペリー来航もあり、 最後に天璋院篤姫も登場。次巻も楽しみ

« 遺産相続 | トップページ | 無花果 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/67023098

この記事へのトラックバック一覧です: 『大奥』 13:

« 遺産相続 | トップページ | 無花果 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ