« 暑気払い | トップページ | 映画『いしぶみ』 »

『とらわれない生き方 母として』

Photo
『とらわれない生き方 母として』~「いいお母さん」プレッシャーのかわし方~
ヤマザキマリ著、KADOKAWA/メディアファクトリー (2015/6/5)

【内容】『テルマエ・ロマエ』の作者、ヤマザキマリさんの息子さんは、大学生。イタリア、シリア、ポルトガル、シカゴで教育を受けた息子を通して見えた、世界の教育事情や子育てに関する価値観。
自身の破天荒な子育て模様を中心に、日本独自の「いい母プレッシャー」のかわし方、世界に通用する子どもを育てる上で一番大切なことについて、語るエッセイ。


地域の男女共同参画センターで借りて読んだ。
身軽で柔軟で、自分を生きる著者に共感できた。しっかりした考えをもつ息子さんとの対談を読んで、「こんな風に育つのなら」と、非常に説得力あり shine 特にメモすることもなし。

« 暑気払い | トップページ | 映画『いしぶみ』 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/66640048

この記事へのトラックバック一覧です: 『とらわれない生き方 母として』:

« 暑気払い | トップページ | 映画『いしぶみ』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ