« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2016年6月の記事

孫の子守

6月25日(土) sun

義娘が残業があるというので、夜まで丸一日、子守をすることにした。朝は夫の車で母子をお迎えに行き、義娘を駅まで送った。

一か月半ぶりなので、成長に目を見張る lovely
まずは、運動能力。ジャンプしたり飛び降りたり、ダイナミック。滑り台の上り方、滑り方のバリエーションも増えた。身体を使った遊びに付き合うので、明日の筋肉痛がこわい
coldsweats01

Photo

鋏を使いたがるので、幼児用のを用意。お絵描き用の水性クレヨンもある shine

Photo_3

足を組んでいるのにも、ビックリsign01大人っぽくなったのね~ flair

Photo_2

 かつては、カエルみたいだったのに wink

牛乳パックが空になって洗っていると、それとコップで水遊びがしたいというので、暑いことだし、風呂場へご案内。
洗面器とパックとコップで、長い間、楽しく遊んでいた sweat01

Photo_4
食欲も旺盛。食事も果物もいっぱい食べて、更に「なんか食べる」という時には、キュウリ delicious パキン! と2つに割って渡す。
このあと、ミニトマトを所望し、更にキュウリを食べながら、目が半開きになり・・・昼寝に突入
sleepy

抱き枕

Photo_3


先月、抱き枕を買った。
Amazonで口コミをあれこれ見比べて、ポチッと。
これは、「固すぎず柔らかすぎず」「妻が買ったのを夫婦で取り合っている」なんかも、参考に coldsweats01

以前に使っていたのものは…洗えなかった。どうも不潔なので、今回は、カバーが洗えるものにした。

羽根枕を使いつつ抱いて眠りに入るのが、心地よい。夜中に目が覚めて、頭を乗せたり寝返りを打ったりと、使い勝手もよい sleepy

『似ていることば』

Photo

おかべたかし 文、やまでたかし 写真、東京書籍 (2014/8/13)

読んだまま、ほったらかしていたもの。見開きで写真を並列し、説明がある。分かりやすくて、とっても面白い lovely
「へぇ~!」がいっぱい。一つひとつはネットで検索したら分かることだろうが…撮り下ろした写真もいいの。

例えば…
*糸こんにゃく と 白滝
*ヤモリ と イモリ
*アフリカの国旗
*カレイ と ヒラメ
*サンデー と パフェ
*うたた寝 と居眠り

Photo_2
*林 と 森:人間が生やしているのが「林」、自然と盛り上がったのが、森。

上野さんの講演会

6月19日(日) cloud rain

Photo_2

男女共同参画週間のイベントに参加。
かつては、絶対に許可が下りなかった上野さんの講演会ができるなんて sign02

ファジーなタイトルは「指定されたもの」「これで話せるかどうか、分かりませんが」という前置きで始まった sweat01
部長と与党区議さんが来ているのは、政権批判しないように確認(監視)するためか?

以下、記憶に残っていることをメモ。

◎戸部 良一著 『失敗の本質~日本軍の組織論的研究~』 (1984年刊、内容: 第二次世界大戦における日本軍の戦い方を米国のそれと比較しながら、日本軍が負けた本質がどこにあったのかを経営学的見地から分析)より…「日本軍は、常時に強く、非常時に弱い軍隊であった」「失敗したことを振り返り、次に生かすということをしていない」と。「失敗学」というのが、あるんだね。

◎女性の投票は「家族票」とされていた。戸主を爆弾(現金)で引き入れれば女と子どもの票も必ず付随してくるので、陣営の票数を読むことができた。それが、1989年の「マドンナ選挙」以降、個人で投票行動をとるようになり、「浮動票」へ(女と若者は政党を支持することが少ない)。

◎市川房枝さんの座右の銘…「権利の上に眠るな」

◎男女雇用機会均等法成立の裏では労働者派遣法の成立と改正が着々と進み(この二つは、1セット)、働く女性の6割は非正規という事態(女性の分断)を招いた。経団連と労組と共にこれを積極的に進めたのは、小泉元首相。そのブレーンは竹中教授。彼は、派遣業(別名「ピンハネ業」)の会社「パソナ」の会長となり、安倍首相のブレーンとして返り咲いている。

◎若い未婚の女性の10年を追う「パネル調査」では…正規労働者の結婚・出産率が非正規労働者を上回っている。経済的に不安定な女性は高収入の正規労働者との結婚を望むため、「出会いがない」と言いつつ年月が経っていく。一方、正規労働の女性は相手に過度な期待をせず、ほどほどのところで手を打ち、経済的安定の上に出産もする。この結果から、出産率を上げるには、正規労働の女性を増やすのが得策であることが分かる。

◆質疑応答
 ◎専業主婦が減ると、地域の支え手が居なくなる⇒退職した65歳以上の人にやってもらいましょう。男性は会社の掟を持ち込まず、「新参者」として活躍してほしい。
 ◎18歳の孫は、私の意見も聞かず、ネットで候補者について調べている。何か、アドバイスを。⇒自分で調べて考えるとは、エライ!「ネットリテラシー」を上げていってほしい。

柿喰う客『へんてこレストラン』

6月18日(土) sun

子ども劇場の例会
例会分の席買いで、一般客も大勢来場。立見席も多数。客は、若い人ばかり。

原作:宮沢賢治「注文の多い料理店」、 構成・演出:中屋敷法仁、 出演: 深谷由梨香、永島敬三、大村わたる、 葉丸あすか

  担当サークルだったので、受付をしていたら…開演前なのに、会場から笑い声が聞こえてきてsign02 出演者が観客を巻き込んで面白おかしく「しりとり」をしていて、会場の雰囲気を盛り上げていたのだった。

小学生の会員が「教科書と同じだった」と言っていた flair
もの凄いスピードの身振り手振り付きで、物語が進行。出演者は汗だくで、汗と唾が見える sweat01 面白かった~ shine

wine 終演後は、近所の事務所で「へんてこワイン・バー」を開店。
看板とメニューを作り、ワインとつまみを持参した。
◎シャンパン・ワイン 200円、タパス 300円、お代わり自由 1000円、という「利益度外視」の大ざっぱなメニュー。
店長で忙しく、写真を撮るのを忘れた coldsweats01 手製のラッキョウ漬けやピクルス・塩混布の浅漬けが好評。夫がゴルフの賞品でいただいてくるギフトカードが溜まっていたので、午前中、池袋に買い出しに行き、パン・チーズ・生ハムも用意した。

wine うちのサークル員3人と隣のサークル員2人で「合同サークル会」を楽しみ、その他の来店は10人くらい。「ビールが飲みたい」というお客には「持ち込み自由」ということにした(自分で買ってきてくれぃsign01

青年劇場『臨界幻想2011』

6月14日(火) sun

Photo
演劇鑑賞会の例会。
北とぴあ さくらホールにて、18:30~20:50

作・演出=ふじたあさや、出演:冨田 祐一、藤木 久美子、名川 伸子、広戸 聡、吉村 直 他

【内容】26歳の青年が死んだ。町立病院の医者は「心筋梗塞」と断定。「未来産業」「絶対安全」と信じ込まされた原子力発電所に就職して、7年目だった。
残された母親のところへ、労働者被曝の調査に訪れた者があった。
「息子さんの死は、原発と関係があるかもしれません」

息子の死の真相を追い求める母は、孫請けの社員の話から杜撰な現場管理の実体を知る。原因を有耶無耶にしたまま、お金で済まそうとする会社、会社に買収される医師、脅迫や暴力に走る多数派からの圧力が描かれる。そして、とうとう、事故が起き、会社は町を捨てる。

30年前に原発事故を警告した作品のリニューアル。3.11を経験した今の日本で共感を得るものだ。

20年ほど前に内部告発者の書いた本に衝撃を受け、従業員の命と引き換えに稼働する施設、地域住民の未来を奪う産業と政治の癒着に憤慨してきた。事故の前には、こうした作品を大勢が観ることが無かったことが、忌々しい。

北海道新幹線のお酒

3

仕事関係の北海道人会の集まりで、夫がもらってきたもの。
なんだ、こりゃ sign02
陶器の北海道新幹線の中に、北海道の地酒が入っていた。

2

Photo_3

並べると、こんな風。
プラスチックだったら孫の玩具になったのに、残念sign01
地震で落ちたら割れる恐れもあるので、夫の部屋に引き取ってもらわないと。

夫が言うには、「ネットで調べたら、これ、1本が3千円以上する。日本酒は下の方にしか入ってないので、5合瓶に収まった。千円くらい。」 ってことは…高額商品だったのね。 自分じゃ買わない sweat01

イベント、終了!

6月12日(日) sun

土日2日間のイベントが終了。区内の市民活動団体が集結する恒例のお祭りだ。
梅雨入りしたのに2日とも雨天にならなかったので、自転車で通えた(ソフトボールの試合に行く夫と取り合いはあったが…) shine

所属団体のPRと収益事業もほぼ予想通りにうまいこといって、昨年のお客様の再訪や子ども連れの新しいお客様との出会いあり、「ジェンダーチェック」でおしゃべりのきっかけを作ることもできた。 合間に仲間とおしゃべりできたのも、楽しかった。
そして、会館のどの階を歩いても、滅多に合えない知り合いとの「お久しぶり~」がいっぱい happy01

Dsc_0131
昼休みには、医療グループがやっている骨量測定(500円)を受けた。同年代の女性の108.1% とな、まずまずだ。

日曜の午前中は、1階大ホールのステージでバンドの演奏。
演奏後、マッサージ療法士の団体の部屋で、「15分500円」を。この1か月半、ピアノ練習をしまくったのと、ステージへの緊張で、背中が痛かったのだ despair
背中と腰が、スッキリ lovely 頭の後ろのツボも痛気持ちいい~confident
「手首の骨がずれています、使いすぎ」と、ググッと直してもらったし。

演奏は冷や汗ものだったが(練習の成果は、何割かしか反映されないもの)…3階の持ち場で片付けしていたら、若い女性が走り寄ってきて「〇〇(バンド名)のピアノの方ですよね?」と声を掛けられ、「感動しました!」と lovely
マジで~sign02
今年、久しぶりにバンドのユニフォームを買い替えた。それも、今週(バタバタだ)。ステージ映えする色柄だったので、私だと分かったんだね wink
「あんな演奏で…光栄です」とお答えした。
帰り際に「良かったよ」と声を掛けてくれた活動仲間には、「お耳汚しで…」と
sweat01

次の山場は、8月末のワークショップ開催と周年記念誌の発行。ここしばらく、のんびりできるな。

サミットの成果

Photo
今週の「週間朝日」。
お気に入りの一つ、室井佑月さんの連載は、G7伊勢志摩サミットについて。

海外メディアは安倍さんに対し、けちょんけちょんの書き方だ。…略…大金かけてこれかよ!
オバマ大統領を見習って欲しい。あの方、広島できちんと謝罪したわけじゃないし、自国保有の核に対して踏み込んだ発言もない。だが、子どもたちに自分で作った折り鶴を渡し、被爆者をハグし、そういった金のかからんパフォーマンスですべてを曖昧にした


同感!
力及ばず、国としては何もできない(だから、評価には値しない)。が、個人の資質として好感をもたれれば、一定の成果は上げられるという外交手段だね。

らっきょう漬け

6月5日(日) rain cloud

Photo今年も、ラッキョウを漬けた。
例年は一袋なのを二袋買い、甘さ控えめで辛め(この写真には写ってないけれど、唐辛子多め)。
浅漬け好きなので、もう食べている。ビールにもワインにも合う
delicious

梅酒は、今年、お休み。
3年前にこの容器いっぱい戴いたのが影響し、昨年漬けたのを飲み始めたところなので。我が家では私しか飲まないので、消費量が少ないのcoldsweats01

バンドのステージが1週間後に迫った。今日は、最後の練習。
とにかく練習しまくったので、ある程度の速度を保って弾けるようにはなった sweat01 悲しいかな、加齢のせいか、30分とか1時間しか集中力が続かないので、午前に1回、午後に1回の積み重ね。いい感じに仕上がってホッとした。
通しで何度も演奏しているうちに、集中力が途切れ、「2  」のところを「1  」を弾いて、また戻ろうとしてしまい… despair
繰り返しの部分で何度目なのかをカウントし間違えた時の打ち合わせもした(⇒その時のメインの奏者に他が合わせる、ってことで。)。

薬物研修

6月1日(水)

Photo
都庁で、薬物乱用防止指導員研修会に参加。
国立精神・神経医療研究センターの先生から最近の薬物について講義を受け、また、都の福祉保健局健康安全部麻薬課の麻薬対策担当者からは、最近の危険ドラッグ情報と都の対策が話された。

◎あへん(ヘロイン、モルヒネ)は、依存傾向大で毒性はない。コカインは依存大で毒性中、覚せい剤(アンフェタミン)は依存も毒性も大。LSDはどちらも低いが幻覚症状が大きく出る…時間の関係で、超特急スピード、覚えられん wobbly
◎前は「合法(法規制されていないだけ)」と偽装したのが自販機で売られていたそうだ。今は乾燥した植物に混ぜているのがネットで流通していたりするが、摘発された工場の写真を見ると、ヒドい。口に入れるものなに、不衛生極まりない。

大変勉強になった。ただ…委員の半分くらいは、居眠りされていて。ボランティアだし、高齢者が多いので、仕方ないのかな sweat01

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ