« 『戦争は女の顔をしていない』 | トップページ | プレゼント »

「女性を議会へ 本気で増やす」

4月10日(日) sun

Photo_4

今日は、 女性参政権を得て初めての選挙から70年目。男尊女卑の国 日本では、女性の国会議員比率の順位でミャンマーにも拔かれている状況 bearing

そんな中、 女性参政権70周年記念シンポジウムが上智大学を会場に開催された。
実行委員長は、先月の集会で講師をお願いした三浦まり教授(上智大学)。
参加のきっかけは、その時にチラシをいただいたこと coldsweats01

Photo_5

600人定員の講堂には、北海道や関西からの参加者も含め、400人が集まった。
総合司会の一人は、SeALDsの芝田万奈さん。そっか、上智大生だったっけね wink

会場で、活動仲間3人と出会った。私が渡したチラシで友人を誘っての参加を決めたとのこと good

Photo_7


13時に開始。先が長いので、時間通りなのが、嬉しい shine
まずは、この日に間に合わせて8日に出版した書籍の執筆者が壇上に並び、解説。司会は、安藤優子さん。

第2部では、日本よりはるかに女性議員が多い、韓国と台湾からの報告。

クオータ制の実施が「鍵」で、その制定に尽力されたお二人のお話を伺う。

かつては日本と同様、女性議員が少なかったのに…今や、台湾の女性議員は4割。政党の党首も国のトップも女性となっている。
その結果、女性に不利だった法制度改革が著しく進んだという。

両国で実施されているクオータ制は、守らないと政党の助成金が減ったりする。日本でも、諦めずに、しつこく続けることが肝心だと思った confident

司会の申キヨンさん(お茶大准教授)は、以前、ワークショップでお世話になった方。的確な司会ぶりに感服。

160410

第3部では、先駆けとなった先輩から18歳の高校生まで、非常に濃密なメッセージが聞けて、エネルギーをいただいた。

最後は、今83人しかいない女性の国会議員倍増宣言を「採択」し、終了。4時間ほども座っていたので、お尻が痛い despair

« 『戦争は女の顔をしていない』 | トップページ | プレゼント »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/64915807

この記事へのトラックバック一覧です: 「女性を議会へ 本気で増やす」:

« 『戦争は女の顔をしていない』 | トップページ | プレゼント »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ