« 「ねっとわーく寄席」 | トップページ | 松山へ »

「Be My Baby」

4月25日(土) sun

Baby

演劇鑑賞会の例会。
脚本ケン・ラドウィッグ、訳:小田島恒志・則子、演出:鵜山 仁

加藤さんと阿知波さんは、さすがに上手い! 二人の掛け合いに大笑い。

が、若い妻が「死産して、もう産めない身体になったから」と、すぐに「離婚する友人の赤ちゃんを養子にする!」と言い張り、その挙句に、親代わりの二人が苦労してアメリカから国際養子の手続きをして連れてきたら「まだ遊びたいから、親になる覚悟がない。施設にでも…」とは!あまりのいい加減さに、張り倒したくなった punch

◎かつて、病気で妻子を亡くした男と戦争で夫を亡くした女が、赤ん坊の世話をしながら意気投合していく様子には、感動した。

« 「ねっとわーく寄席」 | トップページ | 松山へ »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/65169304

この記事へのトラックバック一覧です: 「Be My Baby」:

« 「ねっとわーく寄席」 | トップページ | 松山へ »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ