« ねっとわーく寄席 | トップページ | 『水曜日の凱歌』 »

スペイン、アトーチャ駅

2月13日(土)

Dsc01223_2
録画して毎週見ているTV東京、土曜夜の『美の巨人たち』。12日は「世界の駅舎 スペイン」。
アトーチャ駅の映像を見て、懐かしさでいっぱいになった。父と一緒に行った場所

駅は、両替や食事・買い物の利用時間が長くて便利な場所なのでよく利用するが、ここは植物が生い茂っていて、特にステキな場所だった。

母が亡くなってから7年ほど、父と二人で旅行していた。母が居なくて寂しがっていたので、気が晴れるかと思ったのだ。
母娘・母と子ども達の旅というのは時々目にしたが、父と娘の旅はとても珍しがられた(私も出会ったことがない)。特に、年配の男性たちが口を揃えて「うらやましい!」 「娘は、僕と一緒に旅行してくれない」と

父との旅行の最後が、2005年のマドリード旅行。80歳になった父は足元がおぼつかなくなり、親子二人分のスーツケースの始末も限界にきていた私が、前年に「もう無理だよ」と言ったところ、「もう1回」というので出かけたのだ。
学生時代に鉄道旅行で1度行ったことがあり、その時と同様、アトーチャ駅のそばに宿をとって、近郊のトレドにも足を延ばした。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kyoj…/backnumber/160213/index.html

« ねっとわーく寄席 | トップページ | 『水曜日の凱歌』 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペイン、アトーチャ駅:

« ねっとわーく寄席 | トップページ | 『水曜日の凱歌』 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ