« 新年会 | トップページ | バタバタ »

『セクシュアリティをことばにする 上野千鶴子対談集』

Photo
青土社 (2015/4/24)

結構値段が張るので、中古本が出回らないかと待っていたけれど、たいして値が落ちず…諦めて購入。

【内容】
第1章 ニッポンのムスメたちはどこへ?-×信田さよ子
第2章 快楽はどこからくるかー×熊谷晋一郎
第3章 ケアの値段はなぜ安いかー×立岩真也
第4章 セクシュアリティをどう語るかー×宮地尚子
第5章 宮廷文学における産む産まないー×木村朗子
第6章 そしてみんな風俗嬢になったー×北原みのり
第7章 「セクハラ」が社会を変えたー×牟田和恵
第8章 闘う女の背を見ながらー×川上未映子

さすが上野さん、誰と対談しても丁々発止の遣り取りがスリリングで面白く、「へぇ~!」連発。とても勉強にもなった。が、学者さんとの対談は、その人の著作を読んでいないくて「消化不良」もあり。
もう一度読んで、消化を助けたいと思う coldsweats01

« 新年会 | トップページ | バタバタ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/63418372

この記事へのトラックバック一覧です: 『セクシュアリティをことばにする 上野千鶴子対談集』:

« 新年会 | トップページ | バタバタ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ