« 『男女共同参画推進フォーラム』 | トップページ | ワークショップ2、シンポジウム »

ワークショップ1

8月21日(木)15:30~17:30
主催:男女平等をすすめる教育全国ネットワーク
「学校教育における男女共同参画―学校で育てたい「道徳」って―」No.43

ーー道徳が評価化されることになった件を取り上げている。活動仲間がスタッフをしているので、参加。グループ発表や会場での意見交換の中で、子ども達の現場を知る参加者からの素晴らしい意見には、感銘を受けた。印象に残ったもののメモと私見ーー

*子ども達が育っている環境は、様々。貧困家庭や虐待家庭などで育つ子ども達には、家族愛を前提にして記述されている〇鵬社の教科書では、自分の家庭との違いに驚く子どもも多いだろう。

*道徳を教科として評価するとなると、教科書の「結論ありき」に子ども達は合わせざるを得なくなる。政権の考えを押し付けることになるのは、疑問。

*子ども達には、自分で判断できる大人に育ってほしい

*教師が自分の意見を言えない場で、子どもに「自分の意見を言う」教育ができるのか?

*「心のノート」で育ってきた大学生に聴き取りをしたところ、「教師の期待に合わせて、適当にやり過ごした」「考え方を一つの方向にもっていかれるようでイヤだった」「教科にして評価化するのは反対」

*決まってしまった「評価化」について、これから大人にできることは…地域に帰って、自分にできることを自分の持ち場でやる。自治体の教科書採択について、議会の傍聴やパブコメなどで意見を言っていく。

*手を挙げてまで、いじめについて漠然とした意見を言う参加者もいて、「テーマから外れている」と司会者が軌道修正すると良かったと思う。

« 『男女共同参画推進フォーラム』 | トップページ | ワークショップ2、シンポジウム »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/61289106

この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ1:

« 『男女共同参画推進フォーラム』 | トップページ | ワークショップ2、シンポジウム »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ