« 津和野~萩へ | トップページ | 萩市内~その2 »

萩市内

5月19日(火)

朝食後、宿の近くにある「椿群生林」を歩いた。季節外れで花は咲いていないが、誰もいない遊歩道を歩くのは、気持ちがいい。

Photo_4

まずは、吉田松陰を祀る松陰神社。

Photo_5


境内には、松下村塾や杉家の旧宅もある。

Photo_6


その後、松陰とその家族、彼の弟子達のお墓へ。

Photo_7


ボランティアの方にお線香を分けてもらい(寄付金箱あり)、お参りした。
松陰の墓は、没後百ヶ日忌に遺髪を埋葬して建てられたもの。

Photo_9


ボランティアの方に強く薦められて、近くにある毛利家の菩提寺、東光寺へ。
家臣の墓を抜けて突き当りが、でっかいお殿様達のお墓。約500基の石灯籠が並んでいる。

その後、松陰の叔父、玉木文之進旧宅、伊藤博文旧宅を見学。
昨日とうって変わって、今日はカンカン照りの真夏日  レンタカーの有難味を感じる。レンタサイクルじゃ、坂道がキツイし、日焼けするし。

Photo_10


お昼は、道の駅「萩しーまーと」へ。
まず、生ビール。喉が渇いているし、うまい!
「ふみご膳(大河ドラマとタイアップして、萩の複数レストランで提供している)」。献立表がイラストで楽しい(持ち帰りOK)。

Photo_11


器は、萩焼。下には名前が書いてあって、工房の宣伝も兼ねている。

萩焼っていっても…町じゅう、萩焼のお店だらけなの。萩焼の工房、直売所、販売所。こーんなにお店があって、生計がたつのか?安くないし、今は観客がいっぱいいるからいいものの、大河ドラマが終わったら、どうするんだろう?心配になった。

« 津和野~萩へ | トップページ | 萩市内~その2 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萩市内:

« 津和野~萩へ | トップページ | 萩市内~その2 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ