« 『ここが変だよ地方議員』 | トップページ | 甘酢漬け »

府中刑務所の見学

保護司の研修で、府中刑務所を見学し。
武蔵野線「北府中駅」に、初めて下りた。日本最大の刑務所だ。
駅の隣に敷地があるので「近い!」と思ったら…入り口(地図で公開されていない)までの距離が遠かった

収容数は2,600人余り、職員が600人以上! 広大な敷地には、(緊急時にすぐ駆け付けられるよう)団地のような職員宿舎が並び、「府中刑務所自治会」という表示が。刑務所の「視察委員会」には地域住民も入っているとかで、地域への配慮も欠かせないのね。
刑務所は、地域住民を慮って、民家から離れた場所に建てる。面会に行こうとしても交通の便が悪くて、「タクシー代がかかって大変」とこぼす家族も多い。駅や民家のすぐ近くというのは、後から駅や民家が周りに建っていったと推測される。

*ここには、外国人受刑者(59か国、薬物の密輸が多い)が400人ほど居て、見学時には、大使館職員(車のナンバープレートで分かる)に付き添われた家族が面会に来ていた。

*日本人は、10年未満の男性受刑者(4割は組関係)。平均年齢は50代で、高齢化が話題になっている通り。病院で使う布おむつを手で伸ばして畳むような単純作業をしている光景も見られた。

*個室が多く、空室も結構あった。相部屋も定員未満が多く、ひところの「刑務所が足りない!」状況は良くなったのね  (ただ、女性は減っていないので、定員オーバーらしい。女性用施設は増やさないと。)

*女性職員が皆辞めていくそうで、職員は男性ばかり。広報担当の方が「皆さんのお子さんやお知り合いの方に、是非すすめて下さい」と。何年か前に行ったという先輩保護司の話では、女性職員が何人かいたそうだが…。

« 『ここが変だよ地方議員』 | トップページ | 甘酢漬け »

保護司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 府中刑務所の見学:

« 『ここが変だよ地方議員』 | トップページ | 甘酢漬け »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ