« 映画「うまれる」上映会 | トップページ | 『男が育休を取ってわかったこと』 »

新国立劇場バレエ公演『トリプル・ビル』

3月14日(土) sun

新国立劇場で『トリプル・ビル』を観てきた。久しぶりのバレエ鑑賞。
出演:新国立劇場バレエ団

『テーマとヴァリエーション』ジョージ・バランシン振付
出演:小野絢子、福岡雄大 他
指揮:アレクセイ・バクラン、管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団。この作品のみ、東京フィルによるオケ付き。チャイコフスキーの音楽を華やかに表現。バランシンの作品は、私には全員、微笑みながらクラシックのバリエーションを繰り返す(感情表現ナシ)のが、私には退屈、眠くなる sleepy

Photo『ドゥエンデ』大好きな振付家、ナチョ・ドゥアトの作品。
出演:本島美和、米沢 唯、輪島拓也 他
タイトルは、スペイン語「民家に住み、家中を荒らしたり大音響をとどろかせたりすると言われている想像上の精霊」。
独特のアクロバティックな振付とドビュッシーの音楽がとってもステキ
lovely

◆『トロイ・ゲーム』〈新制作〉ロバート・ノース振付、1974年初演
出演:マイレン・トレウバエフ、八幡顕光、福田圭吾、小口邦明、 原 健太、宝満直也、池田武志、福田紘也
モンゴル相撲に似た衣装を着た男性たちが、掛け声をかけながら勇猛果敢で力強い動きをするユーモラスな作品。古代ギリシャの戦士をモチーフ、皆さん、小柄なので、男の子が楽しく遊んでいるように見える coldsweats01

« 映画「うまれる」上映会 | トップページ | 『男が育休を取ってわかったこと』 »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/59272536

この記事へのトラックバック一覧です: 新国立劇場バレエ公演『トリプル・ビル』:

« 映画「うまれる」上映会 | トップページ | 『男が育休を取ってわかったこと』 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ