« 謹賀新年 | トップページ | 家族で »

『箱根駅伝 襷をつなぐドラマ』

1月3日(土) sun

Photo
酒井 政人 著、角川書店 (2014/11/7)

2日・3日は、朝から箱根駅伝をTV観戦。今年も、驚き sign01 の展開と予想外の結果に「やっぱり、ドラマチックだな」と。視聴率をとれるのは当然だと思う confident

で、年末に BS日テレ『久米書店』で見たのがとても気になり、買ってみた。元箱根ランナーによるもので、「勝負は2区5区へ」「オーダーを巡る直前までの駆け引き」「ブレーキとなるランナーの危険な兆候」などの情報がいっぱで、観戦に役立つ。

そして…「箱根駅伝の罪と罰」には、大いに考えさせらた。 インカレ、全日本、他の2つの駅伝と、学生達には様々な試合や予選会があるが、全国放映されてマスコミが群がる「箱根駅伝の魔力」の大きさといったら wobbly
学生達は、箱根を走ることが目標になってしまうし、大学はスポーツ学科を作ったり予算を増やして広報宣伝に利用するし、監督はその意を汲んで働かざるを得ない。
その結果、才能あるランナー達の中長距離トラック競技やフルマラソンへの道が遠のき、世界に取り残されてしまっていると。
女性に「箱根」がないのは、かえってラッキーなのかもしれない。

« 謹賀新年 | トップページ | 家族で »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/58478806

この記事へのトラックバック一覧です: 『箱根駅伝 襷をつなぐドラマ』:

« 謹賀新年 | トップページ | 家族で »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ