« ヴァロットン展 | トップページ | 演芸場 »

「議会での性差別をなくすには?市民と議員の対話集会」

9月17日(水) cloud rain

F1010457
7月から参加している都議会性差別ヤジに抗議する集会に参加。この写真は、スタッフとメディア以外の写真撮影禁止のため、始まる前のもの。

18:30~20:30、新宿ファーストウエスト 会議室にて
開場は、満員御礼。 主催者によると、参加申し込みが少なくてどうしよう…と思ったら、16日に都議会の男女参画議連議長がまたやらかしてくれたので、取材申込みも含めて、反応が大きくなったとのこと。
都議の話を聴いた後、会場からの質問に答える形で対話がスムーズに進んだ。議員と都民の対話集会という、非常に前向きで穏便は方法
wink

NHKの首都圏ニュースで流れた映像は、こちら。
「女性の人権「議員の意識低い」」@NHK
http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20140918/4656741.html

cat 登壇:みんなの党Tokyo 塩村あやか 都議、生活者ネットワーク 西崎 光子 都議 共産党 かち佳代子 都議、民主党 斉藤あつし 都議 (民主党は女性都議候補が全員落選して、0人。それで男性の登壇)

西崎議員のお話を伺うのは、7月、8月に続いて3回目。 全会派に参加を呼びかけた結果、これらの議員さん方が応えて下さったと。

*都議会は、発言者の声が聞こえないほど野次がひどく、参加者からこれまでそのことを取り上げて改善しようとしなかったことについて質問が出た。皆さん、それに慣れてしまって、問題視されたことがなかったそうで wobbly

* 都議会議員には産休制度がなく、以前出産した議員はマタニティハラスメントを受けていたそうだ。塩村都議は「これから結婚・出産をしたいのに…」と。

*澁谷知美さん(実行委員会世話人、東京経済大学現代法学部准教授)によると、「この集会を妨害してやる」という脅しがあったとか、塩村さんは今も嫌がらせを受けているとか。まともに意見を言う女性を貶めたり脅したりする輩がいるんですね。

« ヴァロットン展 | トップページ | 演芸場 »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/57425078

この記事へのトラックバック一覧です: 「議会での性差別をなくすには?市民と議員の対話集会」:

« ヴァロットン展 | トップページ | 演芸場 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ