« 『dress after dress(ドレス・アフター・ドレス) ~クローゼットから始まる冒険~』 | トップページ | 『女のきっぷ―逆境をしなやかに』 »

ホームビジット

9月9日(火) sun

「ホームビジット」とは、区内にある日本語学校が行う「日本人の家を訪問する事業」。多くの外国人生徒さん達が学校とバイト先の往復で、一般の日本人の家を訪ねる機会が殆どないということで、私も協力員に手を挙げて、3年目だ。

昨年は対日感情の悪化から中国人の来日が激減したため、ベトナムで生徒募集を大々的に行った日本語学校が多かったそうで、我が家に来たのも、ベトナム人の女の子のみ coldsweats01
今年は、ベトナム・中国・台湾の男女5人が訪ねてきた。
一昨年、学校のフリートーキング(日本語のお話し相手)で学校を訪ねた際には、モンゴルとネパールの生徒もいた。アジアの若い人達がどんな興味をもって日本語を学んでいるのかを直接聞けて、なかなか楽しいボランティアだ。

昨日は、あちこち目につく場所を掃除して、夫から「お客さんが来ると我が家がきれいになるね」と、いつもの嫌味を言われた despair

F1010453
担当の先生が最寄り駅まで引率してきて、そこで生徒さん達と「はじめまして」 happy01
どの子の出身地も私が旅したことのある場所で、すんなり話に入っていくことができた。
今回用意したのは、かるた。
右のは、旧仮名遣いの「ゑ」「ゐ」とかもあって、生徒さんの「お手付き」を誘発してしまった wobbly
「ぐりとぐら」のは見やすくて、まだ日本語があまり話せない人も数枚獲得できたが、皆さん、「意味はよくわからない」と coldsweats01

« 『dress after dress(ドレス・アフター・ドレス) ~クローゼットから始まる冒険~』 | トップページ | 『女のきっぷ―逆境をしなやかに』 »

市民活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/57318941

この記事へのトラックバック一覧です: ホームビジット:

« 『dress after dress(ドレス・アフター・ドレス) ~クローゼットから始まる冒険~』 | トップページ | 『女のきっぷ―逆境をしなやかに』 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ