« ダンス公演 『睡眠 - Sleep -』 | トップページ | 『地球経済のまわり方』 »

『メロスのようには走らない。~女の友情論~』

8月18日(月) cloud

これも、地域の男女共同センターで借りた。週刊朝日で連載中のコラムが赤裸々で、かつ新鮮な切り口、何となく感じていることを言語化してくれるので、いつも楽しみにしている flair

Photo 北原 みのり 著、ベストセラーズ (2013/12/21)

書き下ろしエッセイ。おしゃべりで、自由で、ときどきぶつかる女友達。独身と既婚の間の溝、年を重ねるにつれて広がる経済格差、見た目の美醜格差、女友だちに抱く優越感、劣等感、嫉妬…など、経験談を交えて女の友情を語っている。
楽しい人生を送るには友達が必要不可欠だと思っているので、とっても共感 shine

はしれメロス』は「男もん」。 女だったら、義憤にかられて短剣片手に王を殺しになど行かないし、友達の命がかかっているのに、走ってギリギリ間に合うなんてことはしない。 借金しても馬を借り、余裕を持って帰ってくる段取りをつける ―― そうよね、そうそう confident
で、「メロス」を「メロ子」に書き換えた話が載っていて、リアリティーありありで…笑ってしまった
happy02 こんなこと、考えてもみなかった。

その他、なるほど…な点を
*自分の容姿について、客観性のない女は嫌われる(男の好みはまた別だが)。

*大手企業で営業職の女性の体験談:① 打ち上げで、風俗に繰り出すことが珍しくない。② 接待に風俗を要求されて、「その場で見てろ」と言われて、そうした―「日本の会社って、男がペニスでつながっているんです」

*セクシーな女に対して「女を武器にして仕事取ってるんだろ」という攻撃や嫉妬、性的に魅力のない女を「ブス」「ばばあ」よばわりする。

*男にとって、女は「守る女」か「利用する女」

*「女どうしの関係は陰険」と言いたがる人は、陰険ではない女ともだちとの関係を築くことができず、築こうとも思えず、築く訓練もできなかったのかもしれない。

« ダンス公演 『睡眠 - Sleep -』 | トップページ | 『地球経済のまわり方』 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/57114136

この記事へのトラックバック一覧です: 『メロスのようには走らない。~女の友情論~』:

« ダンス公演 『睡眠 - Sleep -』 | トップページ | 『地球経済のまわり方』 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ