« 映画 『革命の子どもたち(CHILDREN OF THE REVOLUTION)』 | トップページ | 20年ぶりの再会 »

文楽公演

7月12日(金sun cloud

F1010444友人と文楽公演へ。演劇鑑賞会でとった席は最前列の端で、太夫さんの声が耳にビンビン響いた(唾が飛んでくるのでは…と、実は心配だった)wobbly

F1010446第1部は、浄瑠璃紙芝居「本朝廿四孝」 十種香の段、奥庭狐火の段。紙芝居だなんて、斬新な発想 sign02 (左は、パンフ掲載のイラスト)

中西 らつ子 さんの絵と脚本が、もう、素晴らしい lovely
キューピーちゃんみたいな顔の絵だけで、笑えた happy02 豊竹 咲甫太夫の 「キャー!」 とか 「…だったのですぅ」 という 地の文 の言い方がまた可笑しくて
wink

出演者トークは、司会の吉田幸助さんなど、あまりおしゃべりが得意でない方達だったので、長すぎた感が(半分でよかった) despair

第2部は、普通に人形浄瑠璃 「壷坂観音霊験記」 沢市内より山の段。
配付されたパンフレットの筋書きには、中西さんのイラストが。これまた楽しくて、分かりやすかった。終盤近くに登場した観世音菩薩が、どこも動かないただのお人形だったのが、可笑しかった。

F1010445

友人と フローズンビールを飲んで 、おしゃべりしてから、帰宅。

« 映画 『革命の子どもたち(CHILDREN OF THE REVOLUTION)』 | トップページ | 20年ぶりの再会 »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/56776312

この記事へのトラックバック一覧です: 文楽公演:

« 映画 『革命の子どもたち(CHILDREN OF THE REVOLUTION)』 | トップページ | 20年ぶりの再会 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ