« 20年ぶりの再会 | トップページ | 音楽座ミュージカル「泣かないで」 »

映画 『観相師』

7月17日(木) cloud

Photo精神的に疲れていて、気分転換がどうしても必要だと感じたので、大好きなソン・ガンホの新作を観に行った。
eye 口コミ評には「残虐、結末が悲惨。女性向きでないかも 」なんてのもあったが、それって、韓国映画によくあることさ wink
案の定、特別そういうこともなく…王宮ものによくある覇権争い。
歴史は変えられないので、悪が勝つ wobbly

監督:ハン・ジェリム、出演:ソン・ガンホ/イ・ジョンジェ/ペク・ユンシク/チョ・ジョンソク/キム・ヘス/イ・ジョンソク、2013年/韓国/139分

内容】「顔」を見るだけで性格から寿命まで全てを見抜く天才観相師ネギョンは、貧しい生活から抜け出すために、都で観相業を始める。能力を買われて高官キム・ジョンソの信頼を得るが、謀反を企む王の弟との勢力争いに巻き込まれていく。

狼のような冷酷な王族(反逆者)を演じた首陽大君(イ・ジョンジェ)の恐ろしさといったら…スローモーションの登場シーンからして、凄まじい shock
穏やかな顔つきなのに、長身の鍛えた身体(韓国の男優さんにありがち)、顔の傷や扮装、もちろん、演技もだけど、こんな描き方もできるのねぇ。

すれっからしの技芸館主を演じた キム・ヘスも、良かった。

★ 一人息子は殺されて、貧乏生活に逆戻り。最初と最後、首陽大君の側近で主人公を暗殺しようとした策士の晩年のシーンで挟まれた構造。「首を切られる相だ」という見立てに生涯怯えて暮らしたとさ…ざまぁみろってとこじゃない?

« 20年ぶりの再会 | トップページ | 音楽座ミュージカル「泣かないで」 »

映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/56823965

この記事へのトラックバック一覧です: 映画 『観相師』:

« 20年ぶりの再会 | トップページ | 音楽座ミュージカル「泣かないで」 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ