« サークル会 | トップページ | 風邪ひき中 »

『シェーナウの想い』

11月23日(土) sun

Photo

ドキュメンタリー映画『シェーナウの想い』上映会・勉強会に参加。

13:30から1時間、ドキュメンタリー映画上映。
これは、ドイツのシェーナウという小さな町で、チェルノブイリ事故のすぐ後、市民が子ども達のために何ができるかを考え、実践した記録。
原発を使う電力会社に見切りをつけて、自分達で電力会社を立ち上げ、町と契約を結び、自然エネルギーから生み出す電気を町に供給できるようになるまでの様子が描かれる。

電力会社をバックにしぶとく(町との契約に)反対する勢力があり、同時に供給網を買う億単位のお金を集めつつ、軒一軒回って賛成する住民を増やしていく様子には、感動する。何という粘り強さ sign03

全国に支持を広げて活動をPRしていく様子から「こういう活動の素地があったからこそ、ドイツでは福島第一原発事故後に脱原発に舵をきることができた」と理解できる。

この後、ワールドカフェ方式で多くの参加者と話し合った。

« サークル会 | トップページ | 風邪ひき中 »

映像」カテゴリの記事

コメント

この事業は、男女共同参画推進の事業であると同時に、地域の子育て支援事業でもある(主催は、子育て支援課、前言修正)。
祖父母の力を孫と地域の子育てに活用しようという、うまい企画だと思う。
「でしゃばらず、あくまで支援に徹しろ」と、子育て世代主体なのもいい。
参加が少ないと事業が続かないので、いい講座は口コミで広げよう!

ありがとう!
知人のご亭主に「何か私にできることは」と相談され、ブログで読んだ講座を紹介。
日常の学びにつながる企画も沢山あるのに、「知らなかった」はもったいない。
どんどん活用してほしいですね〜(o^-^o)

zeroさん、
残念でしたね。

「イクじぃイクばぁ」講座は、年に一度です。来年もあると思いますので、その時はお知らせします。近くなれば、子育て支援課のHPにもお知らせが載りますョ。

参加とのこと。♪(o ̄∇ ̄)/嬉しいです。
こちら日程が他と重なり参加できず。
地元のお仲間が関わっていたので来週、報告を聞く予定です。
ところで。「イクじぃ」講座の受講希望者あり。
情報の入手方法を教えて下さい。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/54035062

この記事へのトラックバック一覧です: 『シェーナウの想い』:

« サークル会 | トップページ | 風邪ひき中 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ