« がーまるちょば『東京JACK』 | トップページ | 生活保護の学習 »

斎藤美奈子さんの講演会「これってどうなの?」

9月28日(日) sun

20130929133629
台東区の「男女平等推進フォーラム」に参加。本や週刊誌の書評で、切れ味鋭い文章を読むにつけて、頭脳明晰で博識、ユーモア溢れる方だと感嘆していた。で、今回、初めてお話を直に拝聴することができた。

入口には、大きな看板。

設問形式が多く、出展や「あれれ?」な解答を聞いて、グイグイ引き込まれた good

*2013年のニュースから
 某市長「慰安婦は必要だった」発言について
 論点と問題点を簡潔に説明

*身近な例から考えよう
 例①育児休暇について「女性の品格」 ②女性の口説き方「鈍感力
 皆で「女子力検定」をやってみる:高得点は、無難に流す/気配り

*セクハラとDVをめぐって
 某都知事やキャスターが人生相談による珍解答(リクナビ)
 「愛の流刑地」「1Q84」に人生相談

*憲法24条改正
 自民党改憲草案を考える…「育児も介護も、家族でやってね」か?

空気を読んでいては、社会は変わらない。女にだけ気配りを要求し、変わろうとしない男性社会には、「あいうえお攻撃」で。
あ:呆れる。「あれー?」
い:怒りの表明。「私、怒っちゃいますよ」
う:唸る。「んーーーーーー」
え:「えっっ?」と聞き返す。撤回するまで、何度も。
お:オウム返し。語尾を?にし、そのまま、繰り返す。撤回するまで、何度も。

 
 
 

« がーまるちょば『東京JACK』 | トップページ | 生活保護の学習 »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/53440255

この記事へのトラックバック一覧です: 斎藤美奈子さんの講演会「これってどうなの?」:

« がーまるちょば『東京JACK』 | トップページ | 生活保護の学習 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ