« 幼児からのジェンダー教育 | トップページ | ワークショップを開催 »

かものはしプロジェクト

8月23日(金)15:30~17:30

「社会起業家という選択」~ミッションは、子どもが売られない世界をつくる~
NPO法人かものはしプロジェクト 理事長 村田早耶香 さんのお話を聴く
主催:プロジェクト・パッチワーク
活動仲間であるパッチワークさんのワークショップに参加。今年も、素晴らしいプログラムだ shine

大学生の時に新聞報道でカンボジアの児童買春を知り、 仲間とNPO法人を立ち上げて11年、地道に活動を継続されているというお話に大変、感銘を受けた。 学生ボランティアが一緒に来ていて、若い人をどんどん仲間に引き入れているのは、情熱のなせる技か heart02

◎子どもを売らせないために:幼児売買の多い地域に縫製工場を作り、貧困家庭の女性を雇う。 工場では、識字教育も行う。 ここの給料で子ども達が食べられて、学校にも通えているという。

◎子どもを買わせないために:法律で取り締まるようはたらきかけ、買春を取り締まる警察の訓練実施の資金を出し(ユニセフ・ワールドビジョンと共に)、着実に効果を上げていると。逮捕・・・2001年 82件⇒2010年 720件

カンボジアに存在しなかった「売春」という悪しき商売は、UNTAC(国連カンボジア暫定統治機構)で入ってきた欧米の軍隊の兵士が買春をして始まったそうな。 女性や幼児を金で買うから、これは商売になると、男どもが金儲けを始めたって。
被害者は、5歳以上の男女。救った後に、この子らの心をどう癒して育てていくか・・・それがどんだけ人出もエネルギーもかかるものか、そして、決して元には戻らないものか、想像することもない連中なんだろう。腹立たしい限りだ。

« 幼児からのジェンダー教育 | トップページ | ワークショップを開催 »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/53034228

この記事へのトラックバック一覧です: かものはしプロジェクト:

« 幼児からのジェンダー教育 | トップページ | ワークショップを開催 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ