« 上野千鶴子が聞く 「小笠原先生、ひとりで家で死ねますか? 」 | トップページ | 命よりも金? »

マシュー・ボーンの『ドリアン・グレイ』

7月13日(土) cloud

Photo_2
Bunmamura オーチャードホールにて、13:00~15:00(休憩 25m.含む)。 評判の大貫勇輔主演のJapanキャストで観た。

渋谷の人混みと傾斜のゆるい(観難い)Bunkamura は極力避けているので、久しぶり sweat01

スタッフ:原作 オスカー・ワイルド「ドリアン・グレイの肖像」、翻案・演出・振付 マシュー・ボーン、音楽 テリー・デイヴィス、キャスト:ドリアン・グレイ/大貫勇輔 、バジル・ホールワード/鈴木陽平、レディH/皆川まゆむ、シリル・ヴェイン/大野幸人、ドッペルゲンガー/丘山晴己 他

マシュー・ボーンは、自分が踊れないからなのか、自作品の出演ダンサーに要求する技術レベルが低い。 バレエ界である程度のキャリアを積んだ主役級は別として、ドタドタ足音を立てて優雅とは程遠い素人みたいなダンスを見せられることもあって、ウンザリする。
が、今回のオールジャパンキャストは、皆さん、身体能力が高かった。 特に、主役は素晴らしい shine 真田広之似で長身、見栄えもいいので、これからドンドン活躍していくことだろう。

2階バルコニー席、見晴らしが良くて、◎
1階はほぼ埋まっていたが、2階は空いていた。マシュー・ボーンの作品上映は久しぶりだが、『スワン・レイク』以外はそれほど・・・だったので、10年来の観客としては、そう期待せずに観るようになっている(自己防衛手段ね) coldsweats01

私の拍手は、キャストの熱演に対して。 作品としては「好奇心を満たすために 1度は観たが・・・」レベル。心に響くものは、無かった。

« 上野千鶴子が聞く 「小笠原先生、ひとりで家で死ねますか? 」 | トップページ | 命よりも金? »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/52441747

この記事へのトラックバック一覧です: マシュー・ボーンの『ドリアン・グレイ』:

« 上野千鶴子が聞く 「小笠原先生、ひとりで家で死ねますか? 」 | トップページ | 命よりも金? »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ