« 茂山狂言 | トップページ | 甘酢漬けの季節 »

『厄介払い』

5月21日(火)

Photo
演劇鑑賞会の例会
北とぴあ さくらホールにて、18:30~20:00
プリエールプロデュース、新作
作・演出: 水谷 龍二、音楽:内藤 正彦、 美術:中川 香純、照明:渡邉 雄太(ASG) 、音響:今西 工(That’s on!) 、衣裳:坂東 智代

出演:渡辺 徹、田島 令子

【物語】バーで出会ったばかりの女と男。女は資産家の未亡人で、男は弁護士 。 遺言書を作ってほしいと仕事を餌に連れ回し、終電で帰宅しようとする男を引きとめて、遺言書を作らせる。
女はなぜ遺言書を残したいのか、なぜ作成を急ぐのか。

「厄介」 なのは、この女。 生きる望みを失った 孤独な彼女がズルズルと弁護士を引き留め、これまでの人生を語っていく。
ドロドロしていて、でも笑わせて、救いがない現状に悲しくなるが・・・最後にアッと驚く真相が明らかになり、明るく終わるのがいいかも。

« 茂山狂言 | トップページ | 甘酢漬けの季節 »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/51778451

この記事へのトラックバック一覧です: 『厄介払い』:

« 茂山狂言 | トップページ | 甘酢漬けの季節 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ