« 店の名前が変わっても | トップページ | 子どもから尊敬される親であるべし »

子どもが健康に成長するために必要なこと

2月10日(日)

更生保護 12月号 』 6~11㌻ 、「 特集 -家族関係- 」 に載っていたもの。 読むのもアップするのも遅すぎ…だけど

子どもが健康に成長するために必要なこと
*頻繁に接触してもらうこと
*食事、衣服、住協、医療を与えられること
*無条件に愛されること
*家族に安心感、安全性があること
*家族とともにする時間をもつ、家族以外に友達をもつ
*承認される(意見が尊重される、褒められる)
*教育とお手本(健康なモデル)がある
*一貫性のある公正なルールがある
*プライバシーが守られ、自立、達成、成長が促される

上の諸条件が満たされない場合、家族が危険な存在となる(機能不全家族)
そこで育った人(AC)の特徴。
自己否定感がある:周囲の人たちからの評価を必要以上に気にする。自助グループで自己肯定感を高める努力をすることが不可欠
みすてられ不安感が強い:別れ話を持ち出した恋人にストーカー行為をする。やはり、自助グループでこうした問題に取り組むことが必要
無力感:自助グループや適切な援助が不可欠
怒り:子ども時代から蓄積していきた怒りが地雷化し、小さな怒りにも大きく反応する。それに気付き、怒りの適切な表現を学ぶプログラム(アンガ―マネジメント)が不可欠
深い悲しみ:グリーフワークが必要
*境界のあいまいさ:自己責任の範囲と他人の責任の範囲が不明瞭なまま

◎過保護、過干渉で育つ子ども・・・機能不全家族で育つのと同じ
◎オレオレ詐欺・・・既に成人に達し、社会人として自立している子どもに対して、親がなけなしの老後の生活資金を振り込むのは、何らかの家族問題が潜んでいる(子どもを自立させてこそ、親業の最大の目的)

« 店の名前が変わっても | トップページ | 子どもから尊敬される親であるべし »

保護司」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 子どもが健康に成長するために必要なこと:

« 店の名前が変わっても | トップページ | 子どもから尊敬される親であるべし »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ