« はやと瓜 | トップページ | 『ココ・マッカリーナの机』 »

『生活クラブという生き方~社会運動を事業にする思想~』

Photo
岩根 邦雄 著、太田出版 (2012/4/6)

寝る前に少しずつ読んでいたが、中々終わらないので、今日は最後まで一気に読んだ。

生活クラブを利用して大分経つが、「口のコープとうきょう、頭の生活クラブ」程度にしか違いを理解していなかった。 生活クラブ買ったこの本は、創立者によるもの。 スタート地点から展開、その後のことなど、色々分かって良かった。 「生き方」だとキッパリ言っているのが、気持ちいい。
社会党や共産党との経緯、妻との関係、女性差別のことなどにも言及していて、事実把握に役立った。

« はやと瓜 | トップページ | 『ココ・マッカリーナの机』 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/47469741

この記事へのトラックバック一覧です: 『生活クラブという生き方~社会運動を事業にする思想~』:

« はやと瓜 | トップページ | 『ココ・マッカリーナの机』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ