« 本所防災館見学会 | トップページ | 長野へ »

『大奥』第8巻

9月29日(土) sun

昨夜は、夫が留守だったので、我が家でサークル会をした。 カヴァや料理を持ち寄って、夜遅くまで語り明かしたので、ねむ・・・despair

Photo
予約していた第8巻が届いた。 吉宗と娘達の世継ぎ問題や平賀源内の登場など、新しい話題もあったが、吉宗の側近 加納久通や水野の配下だった杉下の「その後」が描かれていて、面白かった shine
予想を超える「その後」で、またまた第1巻に戻って確認。

特に、久通が、吉宗を将軍に就けるために犯してきた殺人をサラリと告白する場面は、恐ろしかった wobbly
また、第1巻で 水野の配下だった杉下(前巻では江島の配下だった)が、遂には大奥総取締にまで出世し、姫達から「父上」と慕われ、将軍の側室として葬られたことなど、今回も読みごたえがあった。

次は12月の発売。 まだ記憶が残っているうちに続きを読めるのが、嬉しい。

« 本所防災館見学会 | トップページ | 長野へ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/47259051

この記事へのトラックバック一覧です: 『大奥』第8巻:

« 本所防災館見学会 | トップページ | 長野へ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ