« ニーナ・アナニアシヴィリとグルジア国立バレエ | トップページ | 犬吠崎へ »

坪井節子さんの講演会

7月24日(火) sun

子どもシェルターについて知ってもらおうと、講演会を開いた。 久しぶりに 「 財団法人 カリヨン子どもセンター 」 理事長の坪井節子さんに講師をお願いした。 子どもシェルターの運営経費を寄付で賄うのは、大変なこと。 もっと大勢のサポーターが必要だし。 子どもにかかわる活動をしている人や教師、保護者が110名ほど集まり、熱心に聴いてくれた。

2008年、カリヨンは NPO から財団法人となり、自立援助ホームとして認可された。 以前は、遠くからもカリヨンに駆け込む子どもがいたが、愛知、神奈川、岡山、広島、京都と、全国に子どもシェルターが設立されてきて、ネットワークされてきている。

シェルターを出て、しばくは大人と生活できるようにと、男女別の 「 子どもの家 」 も設立し、常に子ども達に寄り添って活動されている坪井さんのお話は、いつも実体験だからこその臨場感に溢れ、参加者の胸を打つ。

« ニーナ・アナニアシヴィリとグルジア国立バレエ | トップページ | 犬吠崎へ »

市民活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/46465918

この記事へのトラックバック一覧です: 坪井節子さんの講演会:

« ニーナ・アナニアシヴィリとグルジア国立バレエ | トップページ | 犬吠崎へ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ