« トイレで落としものをした時に | トップページ | 『ミツバチの羽音と地球の回転』 »

講演『震災と復興~男女共同参画の視点から~』

4月21日(土) cloud

朝から準備をして、総会・会員交流会、そして男女共同参画推進のための 「 まつり 」 1日目。
『 ミボージン日記 』 連載や購読週刊誌でいつも感銘を受けている 竹信三恵子さんの講演会を開催。
竹信さんは、朝日新聞編集委員を経て、和光大学 現代人間学部教授。 ジャーナリストであり、「 東日本大震災女性支援ネットワーク 」 共同代表。 現状を変えていくために、政府にきちんとものを言っていく姿勢が、すてきな方だ。
今、週末は各地で 被災地からの声を届ける講演を 精力的にこなされている。

1.女性の声が届きにくい構造 ( 復興会議、女性の無償労働 )
2.避難所での問題点
3.女性への暴力 ( DV、性被害 )
4.地域での問題点
5.雇用・労働での問題点
6.女性支援が果たした役割と課題
7.復興へ向けて ( 地域防災計画への女性ニーズの挿入 )

*災害対策への女性の参画:地方の防災会議の委員は、女性が 0.4%
*防災会議の女性メンバーを増やすには…女性防災会議を立ち上げて、その中に専門家を入れる。 リストを作って、防災会議のメンバーとして、推薦する
*多様なニーズに対応することが必要なので、防災会議のメンバーには、女性だけでなく、障がい者、セクシャルマイノリティー、高齢者、外国人なども入れる
*各地域に女性の災害対策支援グループがあれば、震災時にスピーディーに情報を交換することができる

夕方には映画の上映もしたので、帰りは夜になった。 冷え込んだ体を bottle あたためて。

« トイレで落としものをした時に | トップページ | 『ミツバチの羽音と地球の回転』 »

男女共同参画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/44988750

この記事へのトラックバック一覧です: 講演『震災と復興~男女共同参画の視点から~』:

« トイレで落としものをした時に | トップページ | 『ミツバチの羽音と地球の回転』 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ