« 小曽根真 ニューイヤー・ジャズ | トップページ | 『 気にしない技術 』 »

「 絆 」 という文字がしっくりこない訳

1月8日(日) sun

週刊誌でお気に入りのコラム、室井祐月さんの言葉に、私の気持ちにぴったりの説明を見つけたので、メモしておく。

*今年は去年暴れたこの国の病んでいる部分に、きちんとメスが入るといい。 痛み止めではなく、手術を希望する。

*電気料金が上がる。電気料金が値上がりしても、仕方なく受け入れざるをえないが、東電社長が言うように、理解するのは無理。 昨年末、東電社員はボーナスをもらっている。 理解してくれというならば、理解したくなるようにしてほしい。

*消費税を上げるのに、政治家は 「 子どもたちに我々の借金を背負わせるのはどうか 」「 社会保保障費が足りないので 」 と言うが、なぜ今、景気が冷えている時にやるのか。 景気が良い時に集めた税金はどうなったのか? それを運用している人の責任はどうなる?

*核燃料廃棄物が増えて捨てるところがないとか、古い原子炉は設計が甘く地震対策も完全でないとか、原発の事実を知らせていたら、節電などをもっと早くから実行されていた。 事故を起こしてから 「 みんなで使う電気じゃないか 」 という意見があるが、これまで、電気を電力会社は、たくさん電気を売りたかった。 それを言う値で買っていたのだ。

*『 団結 』 や 『 絆 』 という言葉が気持ち悪かったのは、ある一部の人間を抜かした上でのその言葉でないとおかしいからだ。

« 小曽根真 ニューイヤー・ジャズ | トップページ | 『 気にしない技術 』 »

記事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/43674287

この記事へのトラックバック一覧です: 「 絆 」 という文字がしっくりこない訳:

« 小曽根真 ニューイヤー・ジャズ | トップページ | 『 気にしない技術 』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ