« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の記事

ボリショイ・バレエ 『 スパルタクス 』

1月31日(火) sun

Photo世界史で習った 「 スパルタクスの乱 」 に題材をとった、ボリショイ・バレエ団の看板演目。 一度 生で観たいと思っていたの。 主演の ワシリーエフ が移籍したけど、キャスト変更にならなくて良かったわ ( 当日配布のキャスト表には、ミハイロスロキー劇場の所属であることが記されている ) heart02

東京文化会館にて、18:35~21:35 ( 休憩含む )

出演:イワン・ワシーリエフ、スヴェトラーナ・ルンキ、アレクサンドル・ヴォルチコフ、エカテリーナ・シプーリナ、作曲:アラム・ハチャトリアン、振付:ユーリー・グリゴローヴィチ、指揮:パーヴェル・ソローキン、オーケストラ:ボリショイ劇場管弦楽団

notes 今年初めてのバレエ公演。 寒い夜に外出などせず、熱燗かホットワインで家飲みしていたいところだけど、平日夜公演しかないので、仕方ない despair 25分の休憩が2回ある全 3幕。 幕ごとにカーテンコールがあって、拍手喝采。

期待通り、ローマ兵と奴隷達の迫力ある群舞シーンは迫力満点 sign01  ワシリーエフは数限りなく開脚跳躍しまくるし、スタミナもバッチリ。 ルンキナとのアクロバティックなリフトも素晴らしかった shine  退屈したのは、ローマの娼婦達の群舞くらいかな。

ワシリーエフは、下半身の筋肉が凄い。 主役ペアの身長差があまりない。 上背がもっとあると、見栄えがするだろうに…。 ルンキナは小顔で容姿に恵まれた人だけど 寂しげな顔立ちなので、この役なら ふっくら可愛らしく見えるメイクをするといいと蔽う。 兵士達のシーンでは勇壮な音楽、主役ペアのしっとりとした愛情表現の場面では 叙情的なメロディーが流れ、演奏と一体感もあった shine

ローマ人が皆、金髪の鬘なのは、どうしてなんだろ? イタリア人って、黒髪が多数。 南欧は日射しが強いからね。

茂山狂言 HANAGATA

1月29日(日) sun

Photo_4 北とぴあ つつじホールにて、15:30~17 :15

夫を誘って、ペア券で鑑賞。 「 狂言は初めてだ 」 と言うのだが、一度、能楽堂に案内した時に、能と能の間に 観ている筈。 「 憶えてない 」 って despair 仕方なにので、ざっとご説明。

bud 茂山家の若手 5人が、地元京都で年に 1回催している新作狂言の会を 東京で再演。 昼・午後で 12作品。 お尻が痛くなるので 第二部のみ観劇したが、とーっても面白くて、大笑いした wink

新作狂言集 『 太郎冠者・立志伝 』  ( 京都先斗町歌舞練場にて 2009年初演 )

出演:茂山正邦、茂山宗彦、茂山 茂、茂山逸平、茂山童司

第二部のプログラム・・・「 始まりの終わり 」「 福の神 」「 是はこの辺りに住まいいたすものでこざる 」「 太田 大さん 」「 My Sweet Home 」「 狂言《千鳥》改 」 ・・・2~4人組で入れ替わり立ち代わり、作品を演じていく趣向。

eye 狂言は、「 もう、江戸に着いた 」 と言えば、江戸になる。 舞台転換が言葉一つでできる ことを使って、江戸から都に帰る途中の旅人を 強引に江戸に戻してしまったり、言葉遣いだけで 着替えもせずに、貴族から庶民に設定を変えてしまうなどの発想が面白かった。

先日の芥川賞受賞での話題を使って、候補者が審査委員の 「 シンタロウ先生 」 を接待するエピソードに、会場が湧いた ( 夫には、後で説明してあげた )。

eye 正邦さんは 狂言の型から抜け切れず、茂くんは 役者修行がもうチョイ必要。 宗彦くんは 目つきが怪しくて 演技が達者。 逸平&童子のペアは、ほとんど漫才のペアのように超可笑しくて、もう・・・ shine 童子くん、お笑いのセンスあるわね。 テキトーでいい加減な青年役が、ピッタリだわ good

『 トンマッコルへようこそ 』

1月28日(土) sun

Photo 子ども劇場の仲間に誘われてのグループ観劇。 今、 あうるスポットで行われている 「 日韓演劇フェスティバル 」 の一環。

Photo_2 韓国を代表する映画監督でもあり、舞台作家・演出家でもある チャン・ジン の作品。 韓国では 2005年に映画化され、その年の動員数1位 ( 650万人! 6人に1人が観たってさ ) のヒット作。 美少女 カン・ヘジョンの見事な演技、イム・ハリョンの名演、久石 譲の素晴らしい音楽 ( 監督が大ファンで、くどき落としたんだって ) そして、哀しいラスト weep とっても感動した作品なので、あのイメージを壊されたくない・・・ 多分、誘われなかったら、観劇しなかったわ coldsweats01

Photo_3劇団桟敷童子公演、13:00~15:00

作:チャン・ジン、翻訳:洪 明花、演出:東 憲司 ( 劇団桟敷童子 )、出演:松田賢二、鈴木歩己、Chris Parham、塩野谷正幸、原口健太郎、池下重大、桑原勝行、深津紀暁、井上昌徳、橋本克己、鈴木めぐみ、外山博美、川原洋子、山本あみ、もりちえ、新井結香、中井理恵、大手 忍、板垣桃子

内容】 1950年代、朝鮮戦争の最中。 戦争とはまるで無縁の、「 トンマッコル(子どものように純粋)」 という平和な村が山奥にあった。 そこに連合国であるアメリカの戦闘機が墜落する。 負傷したアメリカ軍兵士が手当てをしてもらっていると、銃弾が尽きた北の兵士と 脱走してきた南の兵士が出くわす。 彼ら6人は、男手が足らない畑で農作業を一緒に手伝ううちに仲良くなっていく。

彼らは、飛行機の墜落事故を襲撃だと誤解した国軍が トンマッコルを敵軍基地として集中爆撃することを無線でキャッチし、村と村人を守るために、身を挺した共同作戦を行う。

eye 頭の弱い少女役、美少女じゃなかったけど、十分、上手だったわ good 村の雰囲気も良かったし、いい作品だったと思う。

劇団総出演って感じで、男性役まで女優さんが演じているのは残念だったけど、お婆さん役がすごいメイクでチケット受付をしているのには同情、「 お客が沢山入るといいな 」 って sweat01 でも、もっと早く情報をネット上にアップしなきゃね、遅すぎるって。

wine 朝から大事な行事があって、昼食を食べ損ねて観劇していたので、お腹がなってたの despair 帰りは、しばらくぶりにサンシャイン・シティーに寄って、友人と食事。  

現代社会の貧困~男女共同参画から考える~①

1月25日(水) sun

第1回「 国の政策と貧困 」 市民活動から見えてくる貧困

講師:湯浅 誠さん(内閣府参与)

4回連続講座の 1回目。 大変分かり易いお話だった。 著作も分かり易かったが、資料を示しながら、誰にでもわかるように話せるのが、更に凄いと思った。

◆国の構造問題―結婚と出産の現状―

*1980年から、未婚率が急上昇している。 男性20代の3/4、30代前半の半分は未婚

*50歳の未婚率は「生涯未婚率」と呼ばれるが、彼らは単身高齢者予備軍となる

*40~50代で親と同居する単身者は、200万人。そのうち2/3は男性で、失業率が20% 。 親の年金が生活費だという人も含まれる。 彼らは親の介護の担い手でもある

*未婚者の9割は男女共、結婚の意思はある。 しない(できない)背景には、雇用問題がある

*東京の未婚女性に「結婚したい男性の年収」を聞くと、「400万円」と答えたというが、、残業代を入れて所得が400万円以上になる男性は、半分しかいず、その半分は既婚者。 「400万円」の根拠:女性は、子育て中は「無収入」で再就職者の9割はパートとなり、「低収入」。 「無収入」か「低収入」の妻と子どもと暮らすには、夫は年収400万円位が必要ということ

*人口構成:2050年には、生産年齢(15~64歳)対65歳以上が、1.3対1となる予想。 「騎馬戦から肩車へ」と呼ばれている。このままだと、国家が破綻する

*持続可能な社会にするには、結婚したい人(9割)が望む子ども(2人)をもてるようにすれば、いい

*ヨーロッパ型の育児支援:社会保障の面で嫡出子と非嫡出子の区別をしない、育児休業中の給与の多くを両親に保障する。 こういうことで、出産が増えるだろう

*単身世帯は今、31%位になっている。 夫婦と子どもの世帯は4割から28%に減っていて、その4割は親と成人した子どもの世帯

3つの傘 ―正規と非正規雇用―

*国⇒企業⇒正社員⇒家族(高齢者・妻・子ども)という3つの傘は、日本型社会保障。 この仕組みの問題・・・①男性正社員だけが傘の中にいて、彼らは超長時間労働や単身赴任・配置転換を拒否できない(過労死の危険性) ②主婦パートと学生アルバイトは「お小遣い賃金」でいいと、最低賃金に抑えられた。 これでは、生活できない

*子ども時代は父親に、就職後は会社に面倒をみてもらえばいいと、国の社会保障は定年退職後の高齢者のみカバーしてきた(低負担で低福祉)。 「教育も家庭でやってくれ」と、国は教育にお金を使ってこなかった

*90年代半ば以降、男性の非正規雇用が増加したために「ワーキングプア」が問題となったが、母子家庭や日雇い労働者は元からワーキングプアだった

*1975年から傘はしぼみかけたが、赤字国債で維持してきた

*日本では、相対的貧困ラインを下回る現役世帯(世帯主が18~65歳)が少なくない。 働いているのに、貧困だという不思議。

*日本は、失業率の割に子どの貧困率が高い。母子家庭の84~85%が就業しているというのは、先進国で最高

*子どもの数が減少している中で、貧困で十分な教育を受けられない子どもが多いのは、国家的損失

*傘の外の人は、中の人と同じだけ努力しても中の人と同じ結果にならない。 傘の中と外をなくすには、中に使っていたお金を外にも回す必要があるという、社会的合意をつくる

*今が4~5mの断崖絶壁だとすると、それを階段10個程度にするには、職業訓練や勤務時間の短い正社員(ヨーロッパ型の中間的雇用)を増やす

*地域で私達ができることは、ソーシャルアクション。 必要なものを自分達で作る

<質疑応答から>・・・友達がやっていたのを見に行ったのが、活動のきっかけ。 渋谷にはよく行っていたが、100人ものホームレスが初めて視界に入った *若者の就職難については、長期的には、新卒一括採用システムを変える。 1世代30年位かかるだろう。 短期的には、就職支援。自治体が雇って研修させて再チャレンジさせる *日本では、社員全員が正規雇用だったことはない。 日本の非正規の問題は、暮らせないこと。 社会保障と労働条件の両方で対応するためには、ねじれ国会を選挙で正さないと、法案が通らない。

『 弱者の居場所がない社会 ―貧困・格差と社会的包摂― 』

1月23日(月) cloud rain

Photo阿部 彩 著、講談社現代新書 (2011/12/16)

著者は、国立社会保障・人口問題研究所主任。 子どもの貧困や生活保護について著書のある研究者。

東日本大震災以降、格差問題や貧困問題がマスコミに取り上げられる機会が減ったとは、感じていた。 セーフティーネットの不在や若者・子どもの貧困問題は解決していないのに、被災地の悲惨さの陰に隠れてしまった感がある。 これは、大震災も踏まえて書かれている ( 2005年とか、ちょっと古い調査の数値が気になるけど )。

*ホームレスの実話が、特に胸に響いた。 人は、無償であっても、 「 役割 」 や 「 出番 」 があると、自尊心や誇りをもつことができる。 誰かに頼りにされることが、生きがいになる。

社会的排除とは、「 社会から追い出されること 」。 「 貧困 」 との違いは、お金のことだけではないということ。 例えば、会社を解雇されると、厚生年金や健康保険から脱落し、社宅から追い出される。 親戚や友人との交際費が出せないとか顔を合わせられないなど、人間関係にも支障が出てくる。

社会的包摂とは、は 「 社会に包み込むこと 」。 排除の真逆のことを指す。 生活を支援する制度を充実させること。

*格差が大きい社会ほど、殺人が多く、差別や人種・宗教間の偏見が大きく、信頼関係が薄くなることが実証されている。

*マタイ効果:もっている人は更に豊かになる = 格差は増長する。 金持ちは政治的に有利になるため、彼らに利益となる法律や仕組みが育っていく。

*食料が買えなかったことがある家庭や光熱費・電話料金が払えずに止められた家庭の多さに驚く。 3割の自己負担が払えないとか健康保険料が払えずに(この場合、10割負担となる)、病院にかかれない人も少なくないという。・・・生活保護を受けていれば、無料になるよね?

*OECD22か国の 60歳未満の人に調査したところ、「 友人・同僚・その他社会の人と一緒に過ごすことが殆どない 」 という人の割合は、日本がダントツ 1位で 15.3% ( 2005年の調査 )。 ・・・今は、孤立がもっと進んでいるだろうね。 お金だけじゃなくて、親身になってくれる家族や友人も財産のうち、大切だよね。

*筆者は、震災で最も大きな被害を被ったのは社会的弱者であり、 今後の復興の過程において更に格差が拡大する恐れが強いと言う。 ・・・そうかな? お金を貯めて家を新築したのに、自営の工場まで津波に流されて無一文になった人など、震災前は弱者ではなかったと思うけど。

映画 『 プライド 』

Photomovie 今月、何度かスカパーで放映していた。 今、大注目の満島 の演技に惹かれて一度は見始めたのだが、昼メロか韓ドラか? というような設定・シーンにひいてしまい、途中で見るのをやめた。 でも、今日、主演二人の ストーリー展開 に引き込まれて、( あざとくて 耐えられない ) 数場面を消音にして遣り過ごし、最後まで見てしまった coldsweats01

ear 声楽科に通う音大生の話。 歌は吹き替えだよな~とバカにしてたんだけど、調べたら、主演のステファニーはシンガーで ( レコ大の新人賞受賞したんだって? 知らんかったわ… )、この作品が俳優デビュー。 5オクターブ の声の持ち主で、この作品のために 何週間か声楽のレッスンも受けたらしい。 上手いよ( 2人のデュエットシーンgood

満島は、捨て身の演技が、もう凄い sign01 アイドルユニット出身なだけど、声楽コンクールのシーンは吹き替えとして、その他の歌が 予想以上に上手い shine 沖縄アクターズスタジオ出身で踊れるんだし、ミュージカルも十分できそうだね wink

原作:一条ゆかり、監督:金子修介、脚本:高橋美幸・ 伊藤秀裕、音楽:清水信之、出演:ステファニー、満島ひかり、渡辺大、及川光博、高島礼子、ジョン・カビラ、由紀さおり、キムラ緑子、42分、2008年

物語 】 有名ソプラノ歌手の娘で、生粋のお嬢さまとして育った 史緒 (ステファニー)は、名門音楽大学の声楽科に通う。 が、父親(ジョン・カビラ)の経営していた会社が倒産。 留学するため、恩師(由紀さおり)の勧めで声楽コンクールに出場するが、イタリア留学と CDデビューという優勝特典を手にしたい貧乏な (満島ひかり)に陥れられて、優勝を逃してしまう。 でも、その美貌と教養、育ちの良さを見込まれたまたま言い寄ってきた金持ち(及川光博)と婚約して、その財力でウィーンへの留学を果たす。 好きになった男(渡辺 大)には、「 ニューヨークで、自分の夢を追え 」 と キッパリ言い放ち、自分も 自分の夢を追うのだ。

萌は、酒と男にだらしない母親(キムラ緑子、いかにもの演技!)に振り回される 3流音大生。 お嬢様で実力もある史緒に嫉妬し、好きな金持ち男まで奪われたと、( 勝手に ) 怒りに燃えて、史緒を殴っちゃうの ! 史緒は萌をずっと無視していたけれど、彼女の歌に心に響くものを感じ、初めてその存在を認めるようになる。

eye声楽家になるために プライドをかなぐり捨てる萌と、プライドを大切にする史緒。 敵対し合う二人がデュエットする機会があり、互いの存在を認め合うという展開が面白い。

「 腐っても鯛 」 よろしく、お嬢様は無一文になっても、育ちの良さが武器になる というのも、納得 ( 原作では、婚約者は、実は彼女の亡き母に恋をしていたという設定だが )。 ステファニーは、グラマラスでドレスが似合う 尊大なお嬢様役が似合ってる。 最後、各人の留学先であるミラノとウィーンに出発するために 空港で別れる場面が、とってもいい sign01 それぞれが 自分の力を試し、夢を追うのだもの。 そして、萌が史緒に 「 あなたは自分と戦い、私は人と戦う 」 と言う。 なるほど~。 この先が見たい wink

これは 原作の第 1部とのこと、続編はないのかな~。

前進座 『 髪飾不思議仕掛 ( かみかざりはてなのからくり ) 』

1月20日(金) snow rain

北とぴあ さくらホールにて、19:00~21:00

Photo子ども劇場の例会。 対象は小学生以上なので、最初に、歌舞伎の所作や音響など、「 歌舞伎の楽しさ 」 と題した具体的な説明があった。 初めて観る会員には 楽しい学習の機会になっただろう。

台本:大阪屋八甫、演出:鈴木龍男、出演:松浦豊和(朝倉勘解由)、益城 宏(大館左馬之助)、中島宏幸(土岐蔵人)、竹下雅臣(弥々姫)、亀井栄克(梅ヶ枝)、柳生啓介(大塔宮家頭首) 他

物語】 頭髪が逆立つという奇妙な病に罹ったお姫様。 結婚相手の家来がやってきて、その原因を見破る。 それは、平 将門の亡霊が取り憑いた家老の仕業で、彼はお家の乗っ取りを企んでいたのだ。

巨大な磁石、逆立つ長髪、単純な勧善懲悪の人間関係、そして 大立ち回りと、実に分かり易い作品。 親にくっついて 乳幼児もいたが、幼児には 無理だね、退屈で ぐずってる子が何人もいた。 後ろの席に居た小学生の反応が面白かった。 ちゃんとウケてるのよ、芝居 ( 演芸 ) として bleah 子育てが終わった世代も そういうことで楽しめるのが、子ども劇場のいいところ。

wine サークル仲間とは今年初めて会ったので、終演後は新年会となった shine

長期講座が終了

1月18日(水) sun

11回に及ぶ長期講座が今夜で終了。 受講生の発表と修了式を終え、とにかくホッとした。 経費もかかっているし、ボランティア・スタッフの時間とエネルギーも費やしている事業なので、結果も大事。 来週、受講生からのアンケートを点検しながら スタッフで総まとめをするまで事業は終わらないが、大過なくここまでこれたことに、安堵 confident

wine 修了式の前に別件で新年会があり、お酒が飲めなかったので、帰宅して ゆっくり 「 一人乾杯 」 した。

ホームパーティー

1月14日(土) sun

夫の仲間宅で、恒例の 持ち寄りパーティーがあった。 年に 1度だが、30年も続いている。 東北新幹線で盛岡や仙台から日帰りで来るメンバーもいるので、凄いことだと思う。 主催者夫婦も、それぞれの居住地から 東京のマンションに帰って来ての再会だ coldsweats01 何年も会っていない幼馴染や旧友よりも 近い関係とも言える wink

F1000099お菓子やケーキの持参が多いので、いつものように、ご飯ものと あさ漬けなどを用意。 まず、昨日、札幌の義姉が送ってくれた にしん漬け

F1000097_2 山形の ぜんご漬け を刻んでご飯に混ぜた、五目いなり。 しょうがと大根・にんじんがパリパリいって、美味しい good

F1000098かぶの浅漬け

F1000100_3

筍とふき、こんぶの煮物。 荒削り節と千切り生姜をたっぷり入れて、薄味に仕上げた。

岩手・宮城の居住者・出身者が多いので、当然、昨年の大震災の話が出て、原発のことも。 そして、各人の近況報告。 新幹線組が席を立ったところで、お開き。 実に、6時間も 飲み、食べ、おしゃべりしていた shine

ルポ 『 若者ホームレス 』

1月11日(水) cloud

Photo飯島 裕子 著、ビッグイシュー基金、筑摩新書 (2011/1/7)

2年間、ビッグイシュー販売者を中心に若者ホームレス 50人に取材してまとめたもの。 リーマンショック以後の2009年春頃から、若者が目立って増えているという。

20代~30代のホームレスは ①学歴が低い ②貧困家庭に育った ③頼るべき家族をもたない など、ホームレスになる前から困難な状況にあった人が多い。 また、路上にいることで 鬱状態が進み、社会復帰が簡単ではない場合も多い。

pencil 深夜外にいると身の危険を感じるので、TSUTAYAやコンビニなど深夜営業店舗をハシゴして、日中は公園や図書館で少し寝る、そういう生活をして人が多い。

pencil お金がある時は、ネットカフェや漫画喫茶、ファストフードなどにいる。 「 ホームレス 」 であると同時に、「 ネットカフェ難民 」 でもあるのだ。

pencil かつては、地方から上京する場合、当面の生活資金を貯め、就職口や保証人になってくれる人を探すなど、ある程度段階を踏む必要があった。 会社を退職する場合も、次の仕事や生活資金の見込みをつけてから辞めようと考えた。 今は、寝場所でありネットで仕事を探せる ネットカフェがあるので、いきなり家を飛び出したり 会社に行かなくなる ( そのまま、退職 ) ということが増えているようだ。

pencil ビックイシューの若い販売者は、1週間と続かない。 安い宿があるドヤに行きたがらない、ホームレスになった自覚が乏しく、危機感がないことが、これまでの中高年とは違う。

pencil 路上で寝ることを避け、炊き出しの列に並ぶことを拒み、時間を潰す。 ホームレスであることがばれないかとハラハラする、そんなストレスを抱えている。

pencil 大半は、行政や社会への不満はなく、現在の状況は自分の性格や行いが招いたものだと言う。 「 自己責任論 」 で自らを追い詰め、抑うつ状態に陥り、自死になることもある。 「 助けて 」 とサインを出せない人が大勢いる。  

pencil 15歳までに最も長く養育した者を集計すると、片親家庭が 32%、施設や親戚など 父母以外が 18%。 両親と答えた中には、離婚後の再婚や施設との組み合わせもある。 親が借金して蒸発、或いは死亡して、帰る家がないという人も。

pencil 知的障がいや発達障がいの人が少なくなく、そのことが進学や就職の際に大きな壁になっただろうが、その自覚もなく、障がい者手帳も持たない。 支援団体を通じて、障がい者手帳を申請できた知的障がい者もいる。

pencil ホームレス対策として、自治体では 緊急一時保護センターや自立支援センターを設置しているが、仕事が見つからなかったり、あっても一時的なもので生活が安定しない、夜間外出が禁止なので 遠方での勤務や夜間勤務につけないなどで、ホームレスに戻る場合が多い。 他人とのコミュニケーションが苦手なので、見知らぬ大勢の人たちと同じ部屋に寝起きすることが恐ろしいと言う。

pencil 皆、就業経験があり、多くは正社員として就労していたが、雇用保険の手続きがわからない、会社ともめたから書類が受け取れない、住所不定となったなど、受給できていない。

―― 取り組み ――

◎フリーター労組全般組合による共同アパート 生存の家 :9割が非正規労働者、平均年収 180万円未満というフリーター労組が老朽化したアパートを借り上げ、ボランティアの協力で運営している格安のアパート。 スタッフが就職や生活の相談に応じ、住民同士が緩やかに繋がる運営をしている。

◎ビックイシュー基金:聞き取り調査、検討委員会の設置、そこでの議論、『 若者ホームレス白書 』 の発行と提案、それらを現実化するための活動。

*この本の取材対象は、男性のみ。 女性もいるが、危険を伴う路上生活を避けようとするため、また別の方法で取材が必要だと言う。

ちょっとしたことで、誰でもホームレスになり得る状況の切実さがわかった sweat01

楽しい夕食

1月10日(火) sun

朝からインターネットが繋がらず、メールもブログもできなかった ( 夫のパソコンから更新はできるのだが )。 無線ランがまずいみたい sad

F1000096今日は、T が夫婦で訪ねてきてくれて、夕飯を一緒にした。 手土産は、薔薇の花束と、Y ちゃん手作りのクッキー notes

具だくさんのサラダに 粕汁もどきの豚汁を用意して、冷凍庫に残っていた蟹脚を解凍して、と。 ワインの肴に、スルメの脚を日本酒も漬けておいたのを あぶって出したら、柔らかくて美味しい sign01 と 好評。 漬け汁も いか徳利よろしく、お燗して飲むと美味しいのよ。

帰宅した夫も交え、楽しくしゃべって飲んで、札幌の義姉が送ってくれた いくらのしょう油漬けでご飯をいただいて、ご馳走さま~ shine 皆で食べると、おいしいね。

『 気にしない技術 』

1月9日(祝月) sun

Photo香山リカ 著、PHP研究所 (2011/10/15)

時間が空いた時に、男女共同参画センターで手にとった。 そのまま借りてきて、続きを一気に読んだ。

pen 真面目な人向けの内容。 鬱の多い日本だから、多くの人は読んだ方がいいだろう。「 常に前向き 」「 頑張らなければ 」 と思い、明るく人づきあいをし、「 婚活 」「 朝活 」 に励んでしまう大人は、多分、子どもにもそれを要求する。 憂鬱な子どもの割合が世界一だというから、子どものためにも、のんびりした大人が増えるといいと思う wobbly

eye この本を読んで救われたのは、目標は 「 立てるべきもの 」 ではなくて 「 立てていいもの 」 という項。 「 将来の夢や来年の目標を聞かれると困る 」 と言うのに、同感 私も、一言で人に語れる 「 将来の夢 」 や 「 今年の抱 負」 とか、ないもの。 筆者と同様、大病せずにこのペースで生活できればいいな・・・くらいにしか思っていない。 家事や雑事以外にとりたてて何もせずのんびり過ごした日は、何やら罪悪感に襲われる私だが、様々な患者の話を聞きながら 「 第3章 テキトー力のすすめ 」 を読んでいると、「 ま、いいか 」 と思えてくる wink

その他、メモ。

*3.11を踏まえて:人は不安になると、自然とコミュニケーションを求めようとするもの。

*「 閉店時刻効果 」・・・「 もうすぐ閉店 」「 あと2個で売り切れ 」 などと限界を示されると、とたん に 「 買います!」 と声をあげてしまうというもの。「 震災結婚 」「 震災離婚 」 したくなった人たちは、早急に結論を出さずに、もう少し様子を見て、冷静に判断した方がいい。

*結婚などの深い絆ばかりでなく、友だちや同僚、ご近所さんといった緩やかな関係にも注目したい。 「 震災友情 」 は、あなたの身近にも生まれているでしょう。

*効率的読書の象徴が、速読術。 これは、分析や研究など仕事で必要な人は別として、皆が必要なものでもない。 目でページをスキャンする 「 フォトリーディング 」 は、「 視覚優位 」 という脳機能的な特徴をもった人にのみ適した方法 ( この特徴が際立ち過ぎる人には、アスペルガー症候群や高機能広汎性発達障害の人がいる )。 少ない冊数を熟読する楽しみもある。

*筆者の教習所でのエピソード、私とそっくりなので笑ってしまった。 空間を把握するのが苦手で、私もペーパードライバーなの coldsweats01

「 絆 」 という文字がしっくりこない訳

1月8日(日) sun

週刊誌でお気に入りのコラム、室井祐月さんの言葉に、私の気持ちにぴったりの説明を見つけたので、メモしておく。

*今年は去年暴れたこの国の病んでいる部分に、きちんとメスが入るといい。 痛み止めではなく、手術を希望する。

*電気料金が上がる。電気料金が値上がりしても、仕方なく受け入れざるをえないが、東電社長が言うように、理解するのは無理。 昨年末、東電社員はボーナスをもらっている。 理解してくれというならば、理解したくなるようにしてほしい。

*消費税を上げるのに、政治家は 「 子どもたちに我々の借金を背負わせるのはどうか 」「 社会保保障費が足りないので 」 と言うが、なぜ今、景気が冷えている時にやるのか。 景気が良い時に集めた税金はどうなったのか? それを運用している人の責任はどうなる?

*核燃料廃棄物が増えて捨てるところがないとか、古い原子炉は設計が甘く地震対策も完全でないとか、原発の事実を知らせていたら、節電などをもっと早くから実行されていた。 事故を起こしてから 「 みんなで使う電気じゃないか 」 という意見があるが、これまで、電気を電力会社は、たくさん電気を売りたかった。 それを言う値で買っていたのだ。

*『 団結 』 や 『 絆 』 という言葉が気持ち悪かったのは、ある一部の人間を抜かした上でのその言葉でないとおかしいからだ。

小曽根真 ニューイヤー・ジャズ

1月7日(土) sun

Photo江戸川区総合文化センター 大ホールにて、17:05~19:35

「日本とポーランドの伝統音楽をジャズのスタイルでつづる音楽の旅」と題し、2010年秋、全ステージ完売したというポーランド公演を日本で再現。

小曽根真(ピアノ)、アナ・マリア・ヨペック(ヴォーカル)、ピョトール・ナザルク(シタール)、ロバート・クビスジン(ベース)、パヴェル・ドブロヴォルスキ(ドラムス)、福原友裕(横笛)

karaoke 私のオススメで CDを買ってから 「 アナ・マリアを一度聴きだい 」 という友人を誘って、新小岩まで行ってきた。 初めての場所だけど、駅から徒歩 20分は、遠すぎ despair 友人と駅で落ち合い、行きはタクシーで。

このメンバーであちこち回るのかと思いきや、東京は今夜だけ、明日は移動して明後日に 松山。 たったの 2回で終わりだって sign01 何度もホールの関係者にお礼を言っていたけど、会場が取れなかったのかしら? チケット売り出しも急だったし。

ear アナ・マリアなどポーランド人メンバーに 横笛奏者を加えたチームは、全員での演奏はしっくりこず、消化不良のような心地悪さ coldsweats02 ピアノと横笛、ベースとドラムとのトリオはイケてたが、私達はアナマリアの歌が とにかく聴きたかったので、残念だった。

小曽根は、ポーランド人メンバーや福原さんとインタビュー形式で楽しいトークも展開していたが、パヴェル・ドブロヴォルスキのことは、忘れてた? 彼は、見慣れない 斜め笛 ( 尺八位の大きさの笛を 縦でも横でもなく、斜めに吹いていた。 ポーランドの民族楽器?) や 大正琴みたいな 弦楽器のも演奏していて、それらについて知りたかったなぁ。

アンコール 2度目で、やっと歌とピアノだけの演奏。 結局、前回の 雄叫びのような野生的な歌を友人に聴かせられなかった。 帰りは歩いて、かなり長い駅前アーケードに入り、友人と食事。 十条駅前商店街に似てたわ wink

『 内科医が教える 放射能に負けない体の作り方 』

1月6日(金) sun

Photo土井里紗 著、光文社 (2011/8/17)

内部被曝を最小限に抑えるノウハウを期待して、生活クラブで購入。 息子達など 若い人に伝えるべき知識があるかなと思ったの。

内容 】 「 放射線に負けない体を作る方法 」は、「 生活習慣病、がん、アレルギーなど、現代人の多くの病気や、老化に負けない体を作ることにつながる 」 「 重金属や化学物質などの有害物質を除去する方法で、放射性物質を取り除くこともできる 」 そうで、すぐに実践できる具体的な放射線対策に加え、多くの病気対策にも通じる食事法や栄養療法、生活習慣、デトックス ( 解毒 ) 法が紹介されている。

pencil 我が家の食生活については、変える必要がないことが分かった。 私達夫婦は、認知症になってからも長生きすることを恐れているので、水素水やサプリメントの購入までは、しない wink 以下、へぇ~と思った点をメモ。

*便やおならが臭い人は要注意。 高たんぱく高脂肪・低食物繊維の食事をしていると、腸内環境が悪くなる

*腸内環境をよくするには、酵素を積極的に食べること。 大根・長いも、アボガドが、とくに酵素が豊富で、すりおろして食べると、より効果的。 パイナップル・キウイ・パパイヤなど南国の果物も酵素が豊富。 果物はカリウムが多いので、塩分を排泄してくれる

*納豆や味噌・漬物・キムチなどの発酵食品も酵素が豊富。 味噌汁を煮ると酵素が死んでしまう

*赤ワインの中では、特にカベルネ・ソービニオンがいいが、5年以上寝かせると抗酸化力が減る

*胃腸にはリズムがあり、朝4~12時は排泄、12~20時は消化、20~明朝4時までは吸収の時間。 時間外労働をさせないように。 また、時には休養を与えるため、1日プチ断食・・・酵素が豊富な野菜・南国フルーツ・りんごや柑橘類などを基本にしたジュースがいい。 朝食だけで、もいい

*笑うとストレスホルモンが下がるが、面白くなくても アッハッハと笑うことで、脳は騙されて楽しいと勘違いする・・・笑うヨガみたい wink

『 MOTHER ( 母なる証明 ) 』

1月5日(木) sun

Photo_2監督:ポン・ジュノ、出演:キム・ヘジャ、ウォンビン、チン・グ、ユン・ジェムン、2009年、129分

movie 韓国で大ヒットしたし、日本でも話題になった映画。 ドラマ 『 宮 』 の皇后役、キム・ヘジャとイケメン俳優 ウォンビンが出ていて、『 グエムル 』 の監督なので興味はあったが、私向きじゃないと思っていた。 スカパーでやっていたので、最初からちゃんと観てみた。

予想通り、「 ひぇ~、うそ!」 とタマゲタし、途中で顔をそむけてしまった場面ありで、怖~い映画だった wobbly

主演二人の演技力は素晴らしいと思うけれど、暴力的で残酷で理不尽で、楽しむどころではない。 ロードショーの大画面では とても観られない。 インパクトがあり過ぎて、夜、中々寝つけなかった despair

無事だった

1月3日(火) sun

3.11後、電話が全然通じなくて心配していた旧友から、年賀状が届いた weep 津波が押し寄せた地域とそうでない地域との境界線上にある地番だったので 「 もしや・・・ 」 と思っていたのだが、「 マンションの 1階まで津波がきたけど、無事です 」 って。 本当に、本当に、良かった。

eye さて、兄弟で会った後、大学の友人と飲んできた R は、今朝も リビングのソファーで寝ていた sleepy 今日も 2時まで 箱根駅伝、CM時には、BS7で 池上さんの 現代史講義 を聴いていた。

東洋大学は、6・7・8・10区で 区間賞 をとる素晴らしい走り。 体調が悪そうな 9区でも 区間6位で、復路・総合記録も塗り替える快挙 shine 柏原くんに頼らず、一人ひとりが自分の記録を出そうという意気込みには、感動した。 素人っぽいと思っていた酒井監督、なかなかヤルネ、お見それしました confident

トップがあんまり早いので、中継所で 2度、20分遅れ以上の 見切りスタートが何校も出て、これは気の毒だった。 フラフラになりながら ギリギリセーフだった襷リレーにハラハラし、ゴール直前に 気力だけでスパートする選手達にドキドキ coldsweats02 途中棄権がなかったのは、何より。 今年も、感動をありがとう shine

eye 一方、昨日から たまたま見ることになった 池上さんの現代史講義 ( 信州大学で学生さん相手に実際に行ったもの ) は、とってもためになったわ flair 細切れの聴講だったけど・・・昨日の パレスチナ問題、カンボジアの内戦、中国の百花斉放、今日の EU結成時の経緯や背景など、非常に分かりやすくて。 私の理解度も深まった confident

箱根駅伝

1月2日(月) sun

7時から 箱根駅伝 の中継が始まるので、さっさと家事を済ませ、カフェラテを飲みながら、見始める。 夫はゴルフに出掛けていて、自室があまりに寒いと、ソファーでは 息子 R が寝ている sleepy

東洋大が どんどん 2位以下を離していき、2分も貯金して 柏原くんに襷を渡すなんて、これまでになかったこと。 エライわ~ shine 期待と予想に応えて、柏原くんは 貯金に 3分を足して、箱根山上り区間新記録を樹立。 そうして、何と 5分のアドヴァンテージ往路記録の更新 も素晴らしい。 明大・城西大が目立って活躍していたり 明日のシード権争いも混戦で、予想がつかない。明日も、楽しみだわ flair 

train 息子 R が、新宿で T と会ってくると言う ( 大晦日から今日までお休みなのに、顔出せよな、ったく ) ので、T のために多めに買っておいた 豪華な ポッサムキムチ を持たせる。 夫のゴルフコンペ賞品でいただいた 商品券がかなりたまっていたのも あげた ( お年玉? ) smile

R は今、仕事上の悩みがあって、兄にご相談するという。 年が近くて堅実な兄弟がいて、よかったね。 彼の人生なので 干渉することはできないが、定職に就いたとホッとしていたら… sweat01

元旦に

1月1日(日祝) fuji

目覚めたら、冷蔵庫に用意していた 三つ葉と鳴門巻をトッピングして、夫はお雑煮を食べていた。 友人宅で年越しの鍋パーティーをしていた 息子 が朝帰りして、同様に朝食。 おかずに、納豆と ポッサムキムチ鮭とば という お正月らしい酒の肴?の組み合わせ coldsweats01

F1000090_2これは、活動仲間のグループが毎年作っている 干支の小物。 不要の布を寄付してもらって手作りし、売上金を福祉やボランティア支援団体に寄付している。

辰なんて、ちっとも可愛くないと思っていたのに、こんなに可愛く作れてしまうのが、驚き shine

diamond 昨年を振り返ってみれば、講座の開催や審議委員など 新たな経験が結構あって、満腹感。 ヒドイ目にもあったし、かなり失礼なことも言われた。 でも、以前にも似たようなことを経験しているので、「 またか… 」 とやり過ごせた。 年をとっていいのは、こうした経験。

今年も、私が目指す社会に向けて 市民活動を続けていく。 美しいものを見て、美味しくお酒をいただき、友人とは、今年もたくさん楽しいことをして、いっぱい笑いたい。 そして、何かしら新しいことをしていきたい。 今年も宜しくお願いします shine

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ