« 国産マッコリ | トップページ | サンタクロースは、トルコ生まれ!? »

花形演芸会

12月24日(土) sun

活動は、明日で終わり。 年賀状を投函して、掃除はまだ、風呂場のみ。

今日は結婚記念日。 夫を誘って、久しぶりに落語を聞きに出かけた。 国立演芸場にて、13:00~16:00。 満席。 コインロッカーが 10円なのが、うれしい shine

xmas ホントは、昨日の 『 圓丈「髪結新三」を聴く会 』 に来たかったのだが、国立劇場会員用チケット発売初日に やっと電話がつながった時 ( 1時間以上後 ) には、案の定 、完売で、「 じゃ、次の日のはありますか?」 と。 今日のは、喬太郎以外は若手ばかりで、1,800 円也。 映画と同じ金額でライブだから、お得感がある good

出演は、他に 三笑亭 夢吉 「 六尺棒 」、春風亭 鹿の子 「 袈裟御前 」 、夫婦音曲漫才 おしどり、三遊亭 王楽 「 付き馬 」、時代劇コント カンカラ、春風亭 柳朝 「 芝浜 」。 王楽以外は、多分、初めてだわ。

Photobell 「 今年、大阪からやって来ました 」「 貧乏です 」 という マコ&ケンの夫婦漫才 おしどり が、新鮮だった。 夫は、ここから居眠りしなくなった sweat01 マコのアコーディオン演奏と歌にのせて、ケンが 紙切りならぬ カラフルな針金で 「 ワイヤーアー ト」 をする。 マコの明るいおしゃべりが、好きだわ wink でも、結構大きい作品なので、もらった客は、持ち帰るのも楽じゃないかも。 そんなに嬉しくない 「 S字フックにでもして、使ってください 」 って、マコは言ってたけど…。

「 欽ちゃん劇団 」 の カンカラは、往年の てんぷくトリオみたいで、面白かった。

喬太郎は、太鼓腹を波打たせて、さすがの名演。 余裕たっぷりの噺に 大いに笑った happy02

cake 帰りに、近所で一番高級な 喫茶店の軒先ケーキ屋 ( 高くて美味しい ) に寄り、好きなケーキを1個ずつ買う・・・つもりが、一つに絞れず、二人共通のお気に入り モンブランを入れて、3個買った coldsweats01 ベリータルトとショートケーキを入れて、3種類のケーキを食べられて、満足。 夕方だというのに、いつになく多種類用意されたケーキが まだ山ほどあった。 閉店までに売り切ることができるのだろうか??と、心配になった。

« 国産マッコリ | トップページ | サンタクロースは、トルコ生まれ!? »

劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/43501186

この記事へのトラックバック一覧です: 花形演芸会:

« 国産マッコリ | トップページ | サンタクロースは、トルコ生まれ!? »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ