« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011年11月の記事

キャンドル

11月28日(月) cloud

今日は、休息日。 外出せず、たまった録画を見たり、新聞や週刊誌に目を通したりと。

F1000074家じゅうの照明をオフにして、キャンドルに火を灯し、ワイン片手に 好物の チーズや 大辛の柿の種をポリポリして… confident

このキャンドルは、先日、オペラシティ―に行った時に、帰りにリビング用品店で買ってきたものだが、自然素材をそのまま使っているのが気に入っている shine

近松DANCE弐題 Bプログラム『エゴイズム』

11月27日(日) sun

会員向けの5回連続PC講座も、今日が最終回。 毎週末通ってくれた熱心な生徒さんたちの 「 あー、そうなんだ 」 という声と笑顔に励まされたわ flair 仲間と韓国料理店で昼食をとりながら反省会をして、劇場へ。

Photo新国立劇場 小ホールにて、15:00~16:30 ( 休憩なし )

先日の 『 天守物語 』 を観た後、篠井英介 近藤良平が出演するというので、ボックスオフィスでチケットを買って帰ったの。 ここで買うと、国立劇場の会員割引で 5%安くなる wink

作・主演:加賀谷 香、音楽:笠松泰洋、衣裳:若槻せつ子

振付・出演:近藤良平、篠井英介、佐藤洋介、柳本雅寛、ヴァイオリン演奏:太田恵資

近松門左衛門 作 人形浄瑠璃 『 曽根崎心中 』 の 「 エロスと死 」 をテーマとした男女の「 エゴイズム 」 を、ダンスと音楽・語りで描いたという。

ランチワインならぬ ランチマッコリの効果もあって、眠い sleepy 最初は近藤良平との 人形振り が延々続く。 脈絡のない振り付けなのに息が合っているのは、凄い sweat01 アドリブじゃなくて、振り付けを覚えてるってことだものね。 その後、相手を変えてダンスは続く。 佐藤洋介も柳本雅寛も素晴らしいダンサーだとは思ったが、しばしば睡魔に負けた。

男性4人で踊った部分は、少年が遊んでいるみたいに楽しそうで、アドリブありのアクロバティックダンスに、客席から拍手も lovely ここだけは眠らないで済んだ。 篠井のみ日本舞踊の仕草で、でも、違和感ないし、ホント、身のこなしが美しい shine 原作の朗読も担当していて、声が朗々と響き渡る。

note とってもカッコいい音楽で、舞台ではヴァイオリンの生演奏奏 ( ほかは、録音か? )。 弓で弾くだけでなく、爪弾いたりもするのだが、浄瑠璃の太棹・鉦とよく合っていた。 彼は歌も歌うし、茶碗を叩いて鉦替わりにも。 器用な人だ。

衣裳もステキで、加賀谷のは、自身の着物をアレンジしたもの。 柳本と密着して踊った時の真っ赤なドレスは、母親の襦袢を染めてカットしたものだとか。 エロスを描いているのがよーく分かったよ。 男性は各人各様の衣裳で、作務衣みたいな和風のもの。 篠井のみ、ドレス仕様。

国立モスクワ合唱団

F1000073 11月23日(水祝) sun rain

東京オペラシティーにて、14:00~16:25 (含休憩15分 )。 芸術監督・指揮:ウラディーミル・ミーニン

ロビーには、美しいツリー heart04

満席。 2階サイドのバルコニー席 1列目で鑑賞。

一曲目 G.スヴィリードフ作曲、合唱のためのコンツェルトより 『 哀歌 』 ( 3月の大震災の犠牲者に捧げる )の冒頭から、胸が痛くなってウルウル… weep 予想外のことだった。

曲目:ロシア民謡、ウクライナ民謡、ボロディン 「 イーゴリ公 」、ワルラーモフ 「 赤いサラファン 」「 黒い瞳 」 など

heart02 最初の数曲がアカペラで、いちいち胸が熱くなって weep 人の生声って、私のツボか sign02 ホールの音響も素晴らしいんだろうが、マイクもないのに、静かで穏やかな生声がよく響いて、心に届くの。 ゆったりとした曲が、いいわ~ shine

clover 40数名の混声合唱団に、シンプルなピアノ伴奏のみ。 団員の打楽器や口笛、手拍子なども交えて、数人がソロをとったり、素晴らしい独唱もヤンヤの喝采を浴びる。 合唱団が引っ込んで ( 休憩? )、北川 翔 (バラライカ ) と大田智美 ( アコーディオン ) の合奏が数曲入る。 速弾きが、かっこいい good

2部では、女性がベージュのスーツから赤いパンツスーツ ( 残念ながら、どちらも イケてない… ) に着替え、男声のみだったり パラライカの伴奏が入ったりと メリハリをつけて、迫力で押していく曲が多い。 なので、ハンカチは不要。

無料で配られたパンフレットによると、80代の指揮者は 40年もの間、この合唱団を率いているのだという。 多分、アレンジは その間殆ど不変 ( 正直言って、古くさい )。 昔ながらの、日本人の耳に馴染んだロシアの名曲を逸材揃いの団員がきちんとこなすことで、聴衆が大喜びして割れんばかりの拍手がもらえるのだから、それで問題ないのだろう。 隣席の高齢女性グループは、「また会えて嬉しいわ、元気で何より 」 と 言い合っていた。 若い時から聴いているのかな…。

つくね鍋

rain どしゃ降りの中を帰宅。 息子 T 夫婦が来るので、急いで夕飯の用意。 と言っても、出掛ける前に下ごしらえをしてあるので、チャチャっと wink

4人で夕食なので、1年ぶりに、鍋。 メニューは、つくね鍋と 帆立貝柱入り松前漬けサラダ、セロリとカラーピーマンの浅漬け。 結婚して初めて会うので、ハワイでの話題から始まった。

F1000071wine 右が、手土産にもらったボージョレ―・ヌーボー。 左は、夫が私のために買ってきてくれたもの。

息子達相手だと 話はそう盛り上がらないが、女性が入ると違うわね。 夫は、T が来ることよりも Y ちゃんと話せることを喜んでいる notes そりゃあ…聞き流したりせずに、ちゃんと受け答えしてくれるからね good

音声ガイド

持参のおにぎりで昼食を済ませ、午後は シティ・ライツの講演会に参加。 視覚障碍者のために、 映画の音声ガイドを作ったり 映画鑑賞に同行して ライブガイドをしている団体。会員の視覚障碍者のお話もあり、交流しながら映画を楽しんでいることが分かった。

movie 音声ガイドづくりのポイント…①セリフに被せない ②セリフや音でわかる情報は説明しない

movie 音声ガイドで説明すること…①字幕・テロップの文字情報 ②いつ、どこで、誰が、何をしたのか  (特に、シーンが変わった時が重要 ) ③なぜ?は説明せず、想像の楽しみを残す ④映っているものを自分なりに解釈せず素直に客観的に表現する ⑤登場人物が動作で示している場合の指示語 ( 例:このくらい=10㎝ )

movie 注意点…ずっと出てくる人物や場所は、初めて登場した時に説明するとイメージがわく ( 風貌、関係、名前、建物、雰囲気 )。 名前は、誰だかわかるまで言うか言わないか、作品による。 名前は、セリフの直前・直後に言うと、名前と声が一致する

コツを色々教わった後で、『 ローマの休日 』 の 1シーンを教材にして、音声ガイドづくりを実際にやってみた。 ①視覚障碍体験ということで、まず、音だけを聞いてみる⇒殆どわからん wobbly ②音声ガイドを付けて聞いてみる⇒あ~、想像がつく ③画面も見てみる⇒なるほどね~、上手く付けてるわ flair

真実の口 」 に手を入れるシーンに、皆で音声ガイドを付けてみた。 参加者数人が画面に合わせて発表するのを聞くと、アララ…自分の不備が分かって coldsweats01

xmasでも、声に被らないように 適切に音声ガイドを付けるには、映画を何度も見ないとできない。 根気のいる作業だわね。

セルフ・デイフェンス講座 ②

11月19日(土) rain

連続講座の2回目。 今日は、「 女性と子どものための キケン脱出法 」 として、WEN-DO という護身術のワークショップ。 名称は、「 Women 」 と 「 道 」 からきている。

Photo講師の橋本明子さんは、ご自身の DV経験を踏まえて、「 自分が 『 いやだ 』 と思ったら、その感覚を信じることが、自分を守る第一歩 」 と話す。

力の強い相手を驚かせ、効果的な打撃を与えて 逃げる…それを実際にやってみた。 1回では身につかないので、教本も買ってきた shine

pencil この本によると、高齢者も 強盗の 「 口封じ 」 のためにレイプ被害にあうとか。 震災の被災地では、中年女性も性被害にあったという報告もされている。 年齢にかかわらず、有効な方法だ。

日常生活でセクハラや痴漢から逃れるために、①相手をびっくりさせる ②周囲の視線を集める、そんな奇襲方法も教えてくださった。

そして、「 『 可愛いね、賢いね 』 と ほめられて育った子は、ブスだのバカだのと侮辱されても、『 私は可愛いし、賢い 』 と、それを跳ね返すことができる。 自分に自信があるから、友達も作りやすい。 見返りも必要ないし、去る者追わずだから 」 と。 そして、ペアになって、お互いにほめ合う練習もあったflair

bud 自分を大切にすること。 誰かの言いなりになったり、誰かに支配されるのではなく、自分の生活の中心は自分であること。 それを確認するために、講座の最後に 「 なでしこジャパンのように 」 円陣を組んで、講師の 「 Who is your master ? 」 に、参加者皆が大声で 「 I am. 」 と 叫ぶ。 なるほどねぇ・・・暴力から逃れるには、こんな風に気持ちを立て直すことが必要なんだ。

『加害者は変われるか?―DVと虐待をみつめながら 』

11月17日(木) sun

Photo_2信田 さよ子 著、筑摩書房 (2008/03)

*DVを目撃させることは虐待である

*…DVと虐待、それを目撃させることによる虐待などが同時多発的に起こっている。 家族において一種類の暴力だけがふるわれていることはまずありえないといっていい

bomb DV加害者は、「 自分の暴力はお前のせいだ 」 と 妻を責める。 そう言われ続けて洗脳された妻は、加害者意識に満ちている。 彼らは 被害者意識に満ちて暴力を正当化する

bomb カウンセリングにくる加害者は、逃げた妻を取り戻すために、とりあえずカウンセリングに来ている事実を提示したい。 そして、妻の家出がどれほどひどい裏切りか、そのせいでどれだけ自分が苦しいかという、自分の被害者性をカウンセラーに承認していもらいたい

pencil DV対策の先進国である欧米では、DV加害者への対策は明確に政策化されている。 被害者が通報すれば、即刻 「 DV罪 」 として 逮捕されて 裁判にかけられる

pencil 暴力の程度が軽微であれば、ダイバージョンシステム ( 刑事罰を教育に代替するシステム ) によって、実刑地域における教育プログラムのいずれかを選択させられる。 このシステムは、「 被害者支援 」 のために実施される。 ほとんどの参加者は、週1回のプログラムに参加する。 1クール半年で、長いもので 1年

*日本では、被害者が 告訴しないと DVは犯罪にならない。 しかも、保護命令しか出ない。 加害者に暴力をやめさせるためには何もしない。 だから、被害者が 逃げて隠れるしか方策がない

*タイトルの 「 加害者は変われるか?」 は、このプログラムの導入に依るだろう ⇒ 子どもを抱えて逃げて、ひっそり暮らし続けるのは大変だ。 しかも、見つけ出されて殺される事件も少なくない。 加害者を変えないとね。

impact 阪神淡路大震災後、神戸の町では レイプやレイプ未遂事件が少なからず起きていた。 ( その状況や背景、原因についての推察は、長くなるので省略 )

*痴漢常習者は、綿密な計画を立てている。 電車に乗り込む時点で対象を選び、動けないように窓際に追いやる。 プロセス全体が快楽なのだという。 飲酒も、その原因ではなく、エンジンをかけるため ⇒ 衝動的に 「 つい、… 」 というのは、嘘なのね。

『松元ヒロ&松野迅 ジョイントライブ』

11月15日(火) cloud

19:00~21:20 ( 含む休憩10分 )、文京シビック 小ホールにて

主催:さようなら原発・福島に心かさねて・実行委員会 ※収益はすべて福島被災者支援となる

ご贔屓の松本ヒロさんの公演に、子ども劇場仲間も出演するというので、劇場仲間と出掛けた。 自由席ということで 開場時刻に行ったら、既に 200人もの聴衆が詰めかけていた。 満席。

notes 松野さんの演奏は暫くぶり。 相変わらず、情感たーーーっぷり。 演奏前に曲の説明を話すのが、可笑しくて happy01 「 こんなに面白い人だっけ? 」「 演奏とのギャップがいいの。 だから、ファンがつくのよ 」。 なるほど…。 曲は、ドヴォルザーク 「 ユーモレスク 」、フランク 「 ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 」、カサド 「 親愛なることば 」 他

ヒロさんは、震災での原発事故について怒っていた。 大層早口で情熱的にまくしたて、ノリノリ。 憲法前文を朗々と読み上げる『憲法くん』、最高 sign03

女性のための セルフディフェンス講座

11月12日(土) cloud

3回連続の講座の初回。 自分自身に備わっている力や知恵を異化して危険を回避し、わずかな力で効果的に身を守る術や防犯のコツを学ぶというもの。 地元の男女共同参画センター主催で、早々に申し込みが定員 ( 50名 ) に達した。 参加者は、10代から60代位までの幅広い年代。

今日の講師は、SDIOインストラクターの松尾奈々さん。 SDIO とは、Self-Defense from Inside Out。 自己肯定間感や自己表現を護身術に結びつけたもので、1970年代後半に Nadia Telsey が創立した。 危険を回避・軽減するための技を伝えるだけでなく、過去に受けた暴力の傷から癒される効果もある。

講師の松尾さんは工学系のご出身だが、アメリカでジェンダー学を学び、NPOが運営する DVシェルターでインターンシップの経験がある。 大学で評判の講座で SDIO を学び、気持ちが軽くなると同時に大いに納得し、インストラクターになられたそうだ。

bud ここでは、「 被害者 」 役割 から 抵抗者へ。 護身術をそう説明する。被害者は、加害者がいるから 「 被害者 」 となった、悪いのは加害者。 暴力は、暴力を振るう者が止めた時、社会がそれを許さなくなった時に、なくなる。

bud 人によって不快感や不安・恐怖の感じ方は違う。 「 そんなこと、気にしなければいい 」 などと 他人に言われても、自分の恐怖感を我慢したり否定しなくていい。 自分の希望を主張し、支援を得る。

センターではDV相談も行っているので、それが 「 支援 」 にもなるだろう。

『超訳 ブッダの言葉』

11月11日(金) rain

9月末、ハワイで読んでいたのだが、帰国後は忙しくて放ってあった coldsweats01 とにかく、毎日の新聞と週刊誌を消化するので精いっぱいだったの。 うちは、夫婦で違う新聞と雑誌を購読していて ( 時々、交差する ) 読まないと無駄になるので、必死 sweat01

Photo小池 龍之介 著、ディスカヴァー・トゥエンティワン (2011/2/20)

大ヒットした 『 超訳 ニーチェの言葉 』 の姉妹本(?)。 著者は、東大出身の住職で、ブッダが弟子たちに話したと思われる言葉を 分かりやすく書いてある shine

目次: 一 怒らない、二 比べない、三 求めない、四 業を変える、五 友を選ぶ、六 幸せを知る、七 自分を知る 八 身体を見つめる、九 自由になる、十 慈悲を習う、十一 悟る、十二 死と向き合う

eye どこから読んでもいい。 例えば、「三 求めない」では、「欠乏感は増幅する」「欲しくて欲しくてたまらない相手をつくらない」「欲に駆られた思考が渇愛を巨大化させる」「あるないに動じない」「財産を他人と自分のために惜しみなく使う」など、惹かれる項目が幾つもある。

五 友を選ぶ」では、「自分より性格の良い友を持つ」「性格の悪い友といるくらいなら独りで歩む」「借金を踏み倒す人を友としてはいけない」「こういう人といっしょにいよう:自分の内側を見つめない、自分の心の真理から目をそらす。 そんな人とは仲良くしないこと。 自分の心をみつめる気のない、いい加減な人とつるまないこと。 自らの心を見張り、向上しようとしている人こそ、友や伴侶(パートナー)として親しくすること。 心の澄んだ人といっしょにいること。」

pencil カスタマーレビューに 「 心が風邪をひいたとき、この本を開くという使い方をしてます。 」 というのもあった wink

演劇 『天守物語』

11月10日(木) cloud

Photo14:00~15:30、新国立劇場 中劇場にて。 休憩無しで、一気に濃密な異世界に引き込まれた confident

作:泉 鏡花、演出:白井 晃、音楽:三宅 純、美術:小竹信節、照明:齋藤茂男、衣裳:太田雅公

【 出演 】篠井英介、平岡祐太、奥村佳恵、江波杏子 他

物語白鷺城天守閣には、魔界の者達が住んでいる。 主の富姫の妹分、亀姫が猪苗代から遊びにくる。 手土産は、猪苗代亀ヶ城の生首。 富姫は、鷹狩から帰ってきた白鷺城の城主から鷹を誘い出して、亀姫への土産とする。 夜になると、播磨守の鷹匠 調所の助が天守閣に上ってくる。 白鷹が逃げた責めを負い、皆が恐れている天守閣に上ってきたという。 富姫はこの若者を気に入り、城主から盗った秘蔵の兜を持たせる。 が、これにより 「 盗人 」 の冤罪をかけられ、追っ手に追われて戻ってくる。 彼を愛おしく思う富姫は、彼を庇って戦う。

eye 何とも…妖しく美しく、恐ろしくて純粋、華やかで豪華な舞台だった lovely 奥行きを出すために 正方形の特設舞台を 客席を削って迫り出し、ここを天守閣としている。 奥の床は 複雑に上昇し、立体的。 城の高さを感じさせる。 豪華な打ち掛けに足をとられ、はたまた 立ち回りで足を滑らせると、奈落に真っ逆さまか sign02

ear 音楽も美しくて、舞台脇で叩いているシンバルや太鼓の音が効果的。 富姫の腰元連や禿を含め、女性達の衣裳のまぁ…美しこと shine 不思議な振付の舞も煌びやか~ flair 一方、チャンバラシーンでの殺陣もしっかりしていて、見応え十分だった delicious

篠井さんと江波さんは 台詞が明瞭で、一言も聞き逃すことが無かった。 ほんにお見事 good残酷であどけない少女の役の奥村さんも、よかった。 平岡さん、大分お上手になったわね。

eye この春、姫路まで旅して白鷺城を見てきたので、それも舞台に入り込めた要因かも。

ロートレック展

11月8日(火) cloud 

F1000067三菱一号館美術館にて開催中 ( 昨年開館したそうで、初めて訪れた )

eye 1894 ( 明治27 ) 年、コンドル設計で 三菱が東京・丸の内に建設した洋風事務所建築。 全館に 19世紀後半の英国で流行したクイーン・アン様式が用いられていて、当時は館内に三菱合資会社の銀行部が入っていたほか、階段でつながった三階建ての棟割の物件が貸し事務所だったそうな。 老朽化のために解体されたのを復元したと。

煉瓦造りのレトロな建物で、木の床がよく手入れされており、気持ちの良い空間shine

Photo「 順路 」 の矢印に従って、3階から 2階へと 沢山の部屋を回っているうちに、どこに居るのか分からなくなってくる wobbly トゥールーズ = ロートレック美術館から借りた油彩画もあり、点数が多くて見応えあり。 平日なのに、来館者が多い。

建物が面している広場 ( 丸の内ブリックスクウェア? ) にステキなブティックが見えて、吸い寄せられる。 センスの良い 「 難あり 」 品や リサイクル品を手頃な値段で売っていて、普段使いに購入 notes

F1000068この広場には、石作りのベンチやオブジェがあり、テラスのあるカフェでランチする人と ベンチでテイクアウトのお弁当を食べる人が集っている。 緑もあって、いい雰囲気だわ~ lovely

バレエ『パゴダの王子』

11月6日(日) rain cloud 

14:00~17:00、全3幕、新国立劇場 オペラパレスにて

新作、最終公演。 久し振りのバレエ notes 絶対に行きたい!という程ではなく、売り出してから暫く経って、2階の1列目 ( A席 ) が残っていたのが嬉しくて、つい買ってしまった。 一列目といっても、端っこ。 サイド席の客の後ろだったの despair

Photo_2振付:デヴィッド・ビントレー、音楽:ベンジャミン・ブリテン、美術:レイ・スミス、照明:沢田祐二、指揮:ポール・マーフィー、管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

【出演】 さくら姫:小野絢子、王子:福岡雄大、女王エピーヌ:湯川麻美子、皇帝:堀 登、北の王:八幡顕光、東の王:古川和則、西の王:M. トレウバエフ、南の王:菅野英男

物語】 皇帝は息子の早すぎる死を嘆いている。 彼女の妻は、継子である 妹のさくら姫に 4つの王国の王の一人と結婚させようとするが、さくら姫は結婚を拒み、 5人目の王子 ( 実は、継母に とかげ にされた さくら姫の兄 ) と 国を出て行く。 彼女は様々な試練を受けながら、とかげ と共に 彼の王国 パゴダ に辿り着き、兄であると知る。 そうして、帰国して 皇帝に事の次第を説明し、兄は継母と戦って追い出す

パゴダ って、まるでバリ島 flair ガムランと踊り、衣裳が まんま。

*北の王 ( ロシア? ) 八幡さんの跳躍、さすが。 西の王 ( イギリス? ) トレウバエフ、大げさでコミカルなマイムが最高 good 東と南の王は、半裸。 肌に入れ墨した肉襦袢を着ている? 辮髪といい、衣装が奇抜過ぎて、退くわ despair

*道化役の吉本さんは、開演前から出てきて、観客に愛想を振りまいたり 手品を披露して拍手をもらったりと、『 白鳥の湖 』 の道化役みたいに 最後まで愛嬌たっぷり。 湯川さんは、予想通りの継母役で、炎や深海役もこなして、大活躍。 福岡さんは、とかげ姿でズルッとコケそうになったのをよく立て直したわ shine

*衣裳は、平安時代の宮廷みたい。 舞台美術は、アニメの世界みたいな楽しさ lovely 切り絵を多用した平面性が、日本風か。

*トカゲにされた王子は、尻尾をひきずると、更にトカゲっぽいと思う。

*黒い画面いっぱいに トカゲが描かれた地味な幕は、2幕が始まる前に 舞台から光が当てられて、白黒の体に 目と口・爪が黄色く浮かび上がり、大迫力 thunder 次の幕間には、緑色になった。

*王子の従者は、『 ゲゲゲの鬼太郎 』 に出てくる妖怪みたい bleah 頭でっかちの姿と動作がユーモラス。 タツノオトシゴと深海魚の衣裳が奇抜で、会場から笑い声が起きた。

*最後、襲ってきた 4人の王様と戦う兄の加勢に 妹と王様が加わり、家族愛だわね~。 でも…兄妹が仲良すぎないか?

とっても面白かったけど、また観たいという程でもないかな・・・。

映画『カメリア』

11月4日(金) cloud

ハバネロ災禍で、爪の中が まだ ヒリヒリしている despair

Photoさて、久しぶりの映画。 ドンくん出演の作品で、1館上映。 いつ 打ち切りになるかわからないから、早いとこ行かなくちゃ dash この作品は新聞や雑誌で話題になった筈なのに、狭~い部屋で、午前と夜の 2回のみの上映、殆ど満席。

釜山国際映画祭と会場の釜山広域市によるプロジェクトで、物語の舞台は 釜山、テーマは「 」。 3人の監督たちが自由に撮り上げたオムニバス・ムービー。 2011年、113分

diamond 『 IRON PUSSY 』 監督:サーサナティヤン、出演:ミシェル・シャオワナサイ 、キム・ミンジュン

舞台は、1979年。 普段はさえない板前のオヤジが、実は、ケバイ女装スパイ 「 アイアン・プッシー 」。 そんな彼と韓国人との結ばれぬ愛をコミカルに描いているつもり・・・なのだろうが、笑うどころか凍りついた bearing

美形でもないし、ひげ剃り後が青いし、肌も荒れてる?そのうえ、ケバい化粧。 アップにしないでくれる? なんでこいつが、キム・ミンジョン と恋に落ちるわけ? バカバカしくて、話にならん pout 無料でも見たくない作品。

heart 『 Kamome 』 監督:行定 勲、出演:ソル・ギョング、吉高由里子

仕事熱心な撮影監督は、夜の釜山で、素足で歩く不思議な少女と出会う。  韓国語と日本語が噛み合わないまま、ドキュメンタリーのように話は進む。 「 台本あるの? 」 と思うほど、主演二人のやり取りは、自然。 そのうち二人は拙い英語で会話を始めるが、日本語が分かる食堂のおばちゃんの仲立ちで、彼女の父親が韓国人で、5歳まで釜山に住んでいたことが分かってくる。

もっと早く会えれば良かった 」 という彼女の言葉は・・・・・最後にわかる weep 吉高って、妖精のような雰囲気があって、役にぴったり。 夜の釜山の街や海岸が、ステキ notes

spade 『 LOVE FOR SALE 』 監督:チャン・ジュヌァン、出演:カン・ドンウォン、ソン・ヘギョ

愛が売買できる近未来の釜山が舞台。 打って変わって、暴力的な恋愛作品 punch 本物の 「 」 を体験できない者が、好きな 「   」 を買って 疑似体験できる という設定。 ドンくんの 「 」 を買った金持ちのおばちゃんが、恋人のソン・ヘギョと入れ替わって、ドンくんと恋愛した記憶を手に入れるという場面が可笑しい coldsweats01 私らファンの妄想を映してるみたい。

残酷で痛々しい結末だけれど、久し振りに普通の青年役を演じたドンくん、美しいわ~、ヤッパリ lovely

ハバネロ被害顛末記

11月3日(祝木cloud

ハバネロ で、もう~~~~とんでもなく酷い目にあった sad bearing crying

pc 週末のパソコン講座に向けて準備をしていたら、夫がゴルフから帰ってきた。 定期的にご一緒する 家庭菜園が趣味だという仲間から、ハバネロネギ をいただいた shine 「 良かったら、もっとあるから、言ってね 」 という伝言に、油断したわ sweat01

F1000063小さ目なマウスと一緒だと、大きさがわかる。 ま~ぁ、小さくて可愛い lovely などと、軽くみたのが、運のつき。個の種とヘタをとって 小さく刻んでいる最中に クシャミを連発した時、気付いていれば・・・wobbly

野菜を刻んだ後、右目が痒いなと、目に手をやった途端、激痛が sign03 洗い流そうとしたら、水で顔中に ハバネロ被害 が広がってしまい、両目は開けられないし皮膚は痛いしで、手と顔を何度も石鹸で洗って、アイスノン ( もどき ) を顔にあてて、やっと一息 weep 右目は充血していて、周辺の皮膚が赤くなって、凄い顔 bearing

宅配便には、「 この顔をみて crying 」 と、夫に出てもらい、でも  「 炒めれば、そんなでもないだろうし・・・ 」 と、牛肉の細切り、ニンニク、長ネギと炒めて、ほうれん草を入れたところで火を消し、ミックスチーズを散らした。 う~ん、美味しそう good

ハバネロの辛味が回った料理は、予想以上に辛くて、( 辛さに ) 鼻をかみつつ、もったいないので 完食した。 ハバネロ自体は取り除けて捨てた。 多分、1/4個くらいで良かったのよね~、もうぅ、そう言ってよ、生産者 despair

顔は 1時間ほどで落ち着いたが・・・食後、今度は、左手の 爪の中 と右手の 指の付け根 がヒリヒリしてきて、お風呂に入って 全て流そう sign01 などと考えたのが、更に間違い crying 温めたのがマズカッタのね、痛みは両手に広がり、今に至る coldsweats02 

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ