« すすきの原 | トップページ | ハバネロ被害顛末記 »

箱根2日目

10月31日(月)  

朝風呂に入り、ぬくぬくして 朝食。 雨がすっかり上がって、晴れ間が広がってきた。 靄がかかっているのも、幻想的でいいわ  「 日頃の行いがいいからね 」 と、仲間の一人。 その友達で、良かったわ

F1000062 強羅駅の大型コインロッカーに皆の荷物を入れて、8時15分発のケーブルカーで早雲山へ。 冷気で息が白く見えるが、清々しい。 平日の朝だから、車内が空いているのも嬉しい。 美しい紅葉の景色を見ながら、気持ちよく上っていく。

F1000063 ロープウェイに乗り換えて、貸し切り状態。 よく晴れて、冠雪した富士山もはっきり見える。 「 大涌谷で 黒卵 を食べて、長生きしなくっちゃ 」 と言う友人に従い、茹でたての熱い温泉卵を皆で頬張り、芦ノ湖へ。

Photo_4ちょうど遊覧船が出るところで、次は40分後。 走って海賊船に乗り込み、箱根町へ

強羅行きの直通バスは土日運行のみとのことで、バスを乗り継いで強羅駅に戻る。 森の中を走るバスは、木々の間からの木漏れ日が、とってもステキ

箱根湯本をロマンスカーで出て、駅弁を食べ終えたところで 「 玉川学園駅で人身事故が起きたため、本日のロマンスカーの運転は、次の 本厚木駅で終了させていただきます 」 というアナウンスが  仕方なく、アナウンスに従い、相模原行きの各駅停車に乗り換えた。 「 開通の見込みがたたないため、お急ぎのお客様は、○○駅で△△線に乗り換えて、横浜までお出で下さい 」 なんていうアナウンスに仰天したが、友人達と相談して 「 そのうち開通するだろうから 」 と、そのまま乗っていた。

予想通り、ほどなく全通し、「 この電車は各駅停車で 新宿まで行きます 」「 新宿行きの快速電車が反対ホームに停まっています 」 などという車内アナウンスに従っていたが、途中で臨時停車。 「 ○○駅構内で、乗客がホームに飛び降りましたため、暫くお待ちください 」 なんて言うの  もう・・・どうなるのかと心配したが、結局、その人は助け出され、予定より50分遅れで、新宿着。 急行・指定料金を払い戻しして、あー 疲れた

« すすきの原 | トップページ | ハバネロ被害顛末記 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 箱根2日目:

« すすきの原 | トップページ | ハバネロ被害顛末記 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ