« 『 女性の視点で読み解く 』 その2 | トップページ | 『旅とあいつとお姫さま』 »

小曽根真&NO NAME HORSES

講座の後、友人と待ち合わせて、京成線で青砥まで。

No_name_horses17:05~19:30 ( 含 休憩 20分 )、かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホールにて

notes 金管12名にベース、ドラム、ピアノの 15名編成。 7月に 初のライブ盤を出して、今日が全国ツアー ( 10箇所・12公演 ) の初日だそうで。 やり過ぎ?な位に張り切っていた。 楽譜をめくり損ねて こちらがヒヤっとするようなことは、これから減っていくよね coldsweats01

私は金管楽器の 高音のキンキンしたのが苦手。 だから、ブラバン・マーチングバンドの類は、ダメ despair なのに、トランペットの音が大きすぎて、辛かった bearing もっと音を絞ってもらえると良かったな

乳幼児から小学生まで、子ども連れが多い。 友人は、「 メンバーの家族とか?」 はたまた、主催者か葛飾の文化振興財団が、子連れを推奨したとか?

notes さすがに、小曽根。 ビッグバンドの演奏が、こんなに活き活きしていて。 全員がソロをとり、実力を発揮できるよう、気配りも。 ただ、女性が 唯一人。 黒一色で、華がない。 私の希望を言えば、演奏だけなら 1時間半、休憩なしで。 それ以上長いなら、ゲスト歌手が 1~2曲歌うくらいのメリハリがあるといい。

« 『 女性の視点で読み解く 』 その2 | トップページ | 『旅とあいつとお姫さま』 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1178763/42517932

この記事へのトラックバック一覧です: 小曽根真&NO NAME HORSES:

« 『 女性の視点で読み解く 』 その2 | トップページ | 『旅とあいつとお姫さま』 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ